ちびまる子ちゃんナレーション後任は誰でいつから変わる?交代理由は終活!

漫画やアニメ

 

国民的人気アニメの「ちびまる子ちゃん」。

そのナレーションを務める声優のキートン山田さんがアニメからご卒業されます。

その後任となるナレータの方は一体誰になるんでしょうか?

また、放送日で言うといつから変わるんでしょうか?

諸々気になる点について今回調べてみました。

また、キートン山田さんのナレーション交代理由。

それはキートン山田さんの終活だったというお話もご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ちびまる子ちゃんナレーションのキートン山田

アニメ「ちびまる子ちゃん」のナレーションの声は声優のキートン山田さんです。

彼がこのアニメのナレーションしていた期間はなんと驚きの約31年間!

生まれたばかりの子供が大人になって家族を持つくらいの期間ですね。

実は1990年の放送開始からずっとナレーションを担当されていたそうです。

 

また、近年はテレビ「ポツンと一軒家」などでもナレーションをされていました。

もちろん、それ以外にも多数の作品にご出演経験をお持ちです。

そのため、彼の声を聞いたことがあるという方は大勢いると思います。

その分、彼の卒業は非常に惜しまれつつの卒業となりますね。

 

スポンサーリンク

 

ちびまる子ちゃんナレーション後任は誰?

疑問

 

アニメ「ちびまる子ちゃん」のナレーションの後任はまだ発表されていません。

オーディションなどで決まり次第、発表すると公式からは宣言されています。

そのため、2021年3月中旬時点だと発表待ちとなっています。

時期的に考えて恐らく、もう後任は決まっていて収録も終わっているとは思うんですけどね。

まだ調べてみても誰なのかは分かりませんでした。

 

2021/4/3追記

2021年4月1日にアニメ「ちびまる子ちゃん」の公式HPで後任が発表されました。

ナレーションの後任は木村匡也(きむらきょうや)さんに決定しました。

 

ちびまる子ちゃんナレーションはいつから変わる?

アニメ「ちびまる子ちゃん」のナレーションは2021年4月4日から変わりそうです。

キートン山田さんがナレーションを務める最後の放送日が2021年3月28日。

その翌週となる2021年4月4日から変わる可能性が一番高いと思います。

特に特番などの情報もないので、いつも通りに放送された場合ってことですね。

2021/4/3追記

公式HPからも2021/4/4から新ナレーションになると発表がありました。

 

次ページではちびまる子ちゃんナレーション交代理由が終活という点をご紹介します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました