松本薫さんの勤務先のアイスクリーム屋の場所!アレルギー持ちもOK!

物事

 

元女子柔道家で2012年ロンドンオリンピックの金メダリストでもある松本薫さん。

引退後の現在はアイスクリーム屋さんで働いている彼女。

そのお店の場所と、アレルギーの方でも食べられるというアイスについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

勤務先のアイスクリーム屋の場所

 

松本薫さんが勤務するアイスクリーム屋さんは「Darcy’s」(ダシーズ)といいます。

場所は東京都新宿区下落合にあります。

東京富士大学の構内で、五号館の1階が店舗なんだとか。

 

 

最寄り駅は高田馬場駅

徒歩で5分ほどの距離みたいです。

 

どうやら、「アイスクリーム研究所」として学業の一環として営業されているみたいです。

販売展開やマーケティングなどを実際の営業を通して勉強できるようになっているみたいですね。

松本薫さんはこのお店でアイスを作ったり、販売をされたりする仕事をしているんだとか。

 

残念ながら、2020年10月時点では店舗営業は休止されています。

ただ、通販の販売は行っているようです。

だいたい3~7日以内には届くみたいですよ。

ベネちゃんSHOPと言うサイトで買えるようです。

 

美味しそうなアイスの数々

2020年10月時点では新商品の抹茶フレーバーを押しているようですね。

それ以外にも美味しそうなアイスがたくさんあります。

ストロベリーやチョコレート、クッキーなど定番もばっちりそろっています。

 

 

変わり種だなーと思ったのは、「パクチーキウイ」と言う商品。

キウイベースのアイスに、パクチーが含まれているんだとか。

なかなかチャレンジングな商品ですね。

パクチー好きの方なら見逃せない一品となってそうです。

 

ちなみに、松本さんは「ル・ショコラ」というチョコレートフレーバーがお気に入りみたいです。

濃厚でリッチな味わいなんだとか。

 

スポンサーリンク

 

アレルギー持ちもOK

「Darcy’s」の驚く点は、アイスなのにアレルギー持ちの方でも食べられるものが多いところ。

体にいいものしか使わず、アスリートの方でもアレルギーの方でも食べられるようにしているんだとか。

guilt(罪悪感)がfree(ない)と言う意味のギルトフリーを目指しているそうです。

 

実際、牛乳やバターなどの乳製品を使わず、豆乳などで代替しているそうです。

甘みも白砂糖ではなく、てんさい糖と呼ばれるものを使用。

小麦などにむくまれるグルテンも使用しないんだとか。(グルテンフリー)

それでいて、ちゃんと本格的なアイスを作り出しているそうです。

商品開発にかなり力を入れていることが分かりますね。

 

実際に、アレルギー持ちの方々が食べに行った記事などもたくさんありました。

「チョコクッキーを初めて食べられた」とかアレルギーの方々の感動が良く伝わってきました。

 

私は幸い、アレルギー持ちではありません。

そのため、食べたいものを気の赴くままに食べることができます。

けれど、チョコクッキーを初めて食べるような方々がいるということが、分かっていたけれど衝撃的でした。

そんな方々にとって、「Darcy’s」はまさに救世主と言える存在ですね。

 

まとめ

・松本薫さんの勤務先のアイスクリーム屋さんは「Darcy’s」(ダシーズ)

・場所は東京都新宿区の東京富士大学の構内で、高田馬場駅から徒歩5分

・美味しそうな各種アイスがアスリートやアレルギーの方でも食べられる救世主的なお店

 

まとめるとこんな感じですね。

早く世の中が落ち着いて、店舗でアイスを買えるようになるといいですね。

 

関連記事
物事
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました