松坂大輔の引退理由はケガ?最後の公式戦登板と勝利はいつ?引退試合の可能性は?

アスリート

 

2021年7月に今季で現役引退することを発表したプロ野球選手の松坂大輔さん。

引退理由はケガ?最後の公式戦登板と勝利はいつ?引退試合の可能性は?

諸々気になる点について今回はお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

松坂大輔が現役引退を発表

 

プロ野球選手の松坂大輔さんの現役引退。

そのニュースは多くのメディアや所属する西武ライオンズから発表されました。

それに対し、現役選手や引退済みの選手問わず、多くのプロ野球関係者から声が届いています。

平成の怪物と言われた偉大なプロ野球選手の引退。

彼の残した偉大な実績と、多大な影響力を再認識しました。

 

スポンサーリンク

 

松坂大輔が所属した球団(チーム)一覧

松坂大輔選手は日米通算170勝、プロ野球人生23年間で現役引退となりそうです。

そんな彼が横浜高校卒業後に所属した球団(チーム)を一覧化しました。

日米問わず、ご活躍されたことがよく分かります。

  • 埼玉西部ライオンズ(1999-2006)
  • ボストン・レッドソックス(2007-2012)
  • クリーブランド・インディアンス(2013)※マイナー契約
  • ニューヨーク・メッツ(2013-2014)※途中からマイナー契約
  • 福岡ソフトバンクホークス(2015-2017)
  • 中日ドラゴンズ(2018-2019)
  • 埼玉西部ライオンズ(2020-2021)

 

松坂大輔の引退理由はケガ?

結論から言うと、松坂大輔選手の引退理由は右手のしびれです。

つまり、ケガが現役引退の決め手となったと言えます。

2020年に右手のしびれや首の痛みから、首の手術を受けたそうです。

でも、右手の指先の感覚がなくなるまで症状は悪化していたそうです。

ウェブメディアによると、皿やグラスを持つ際に気を付けないと落としてしまう程だったそうです。

一般人からしても、かなり辛い状況といえますね。

プロ野球選手の投手としては信じられないほどつらかったと思います。

なお、近年の松坂大輔選手はずっとケガに苦しめられてきました。

2011年には右ひじを痛めてじん帯修復の手術をされています。

2015年には右肩を痛めて手術をされています。

そして2020年の手術と、満身創痍だったんでしょうね。

そんな過酷な状況の中でも復帰に向けてリハビリに励んでいた松坂大輔選手。

ただ、努力や思いは届かず、現役引退を決めることとなったようです。

 

スポンサーリンク

 

松坂大輔の最後の公式戦登板と勝利はいつ?

まず、松坂大輔選手の最後の公式戦登板は2019年7月27日です。

その試合で松坂大輔選手は中日ドラゴンズの1軍先発投手としてマウンドに上がりました。

試合相手は横浜DeNAベイスターズでした。

結果は、1回に8点を奪われて1アウトしかとることができなかったそうです。

そして、プロ入り後、最短でマウンドを降りることになりました。

その後、2021年7月まで1軍でも2軍でもマウンドに上がっていないそうです。

 

次に、松坂大輔選手が最後に公式戦で勝利を飾ったのは2018年9月13日です。

中日ドラゴンズの1軍先発投手として、阪神タイガースと試合しました。

結果、5回を投げ抜いて自責点1で勝利投手となりました。

2021年7月だと、この試合が松坂大輔選手の最後の白星試合となったようです。

 

松坂大輔の引退試合の可能性は?

結論から言うと、松坂大輔選手の引退試合がある可能性はかなり低いです。

ご紹介した通り、引退の決め手となった右手のケガの状況は芳しくありません。

その状況のまま公式戦のマウンドに上がることはなかなか考えられません。

そのため、再度、埼玉西武ライオンズのユニフォームを着て、公式戦のマウンドに上がる彼の姿は拝見できそうにないです。

そして、2019年7月27日の中日ドラゴンズで横浜DeNAベイスターズと対戦した試合が引退試合となりそうです。

とはいえ、引退セレモニーなどはあるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

松坂大輔の引退理由や最後の公式戦登板などまとめ

  • 松坂大輔選手の引退理由は右手のしびれ(ケガが決め手)
  • 最後の公式戦登板は2019年7月27日
  • 最後に公式戦で勝利を飾ったのは2018年9月13日
  • 引退試合がある可能性はかなり低い

 

という感じですね。

引退理由はケガという残念な結末となってしまったと言えるかもしれません。

復帰に向け、信じられないほど非常につらい状況の中、強い思いと努力で挑んでいたと思います。

そして、それが届かずに無念に思うかもしれません。

ですが、それ以上に松坂大輔選手はプロ野球選手として一時代を築き上げた偉大な選手です。

多くの人々が彼の姿に影響を受けていることは間違いありません。

そんな彼の実績や声援を胸に、誇らしく引退してほしいと思っています。

 

※別記事もおすすめです。

田中将大と里田まいがアメリカのファンに贈ったインスタメッセージを日本語に翻訳!
2021年にプロ野球選手の田中将大さん(マー君)が楽天に復帰!その際にアメリカのファンに向けたメッセージをインスタに投稿!内容が英語だったので日本語に翻訳してみました。奥様の里田まいさんの投稿も翻訳しています。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスリート
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました