ミステリーショッパー(覆面調査員)は稼げるの?副業なの?税金は?三大疑問を調査

物事

 

ミステリーショッパー、覆面調査員ともいうお仕事。

しばらく前から話題で人気なんだそうです。

興味がある人も多いのではないでしょうか。

私も興味を持ち、特に気になって調べた3つの疑問についてまとめておきます。

 

スポンサーリンク

 

仕事内容

 

まずはお仕事内容について簡単に復習です。

ミステリーショッパーは調査対象店舗に一般客として来店。

調査結果をレポートにまとめて報告する仕事です。

 

仕事をするためにはまず、ミステリーショッパーの登録サイトへ登録します。

調べてすぐに出てくるサイトは下記などのようです。(順不同)

MYSTERY SHOPPING RESEARCH

覆面調査ミステリーショッパー mysteryshopper

ファンくる Fancrew

AJIS

 

その後、募集されている調査のお仕事に応募。

合格したら調査内容などを把握して店舗に訪問。

調査した結果をレポートにまとめ、報告の流れになります。

 

真面目なお話としていうと、企業のマーケティングリサーチにあたる1つのお仕事です。

この結果を元に、企業はよりよいサービスの提供を考えていきます。

そういった意味のある非常に大事なお仕事になっています。

 

疑問1:稼げるの?

結論から言えば、ミステリーショッパーは稼げる仕事ではないようです。

得する仕事、面白い仕事って感じみたいです。

 

仕事内容次第ですが、1回あたりの報酬は大体数千円から1万円ちょっと。

経費や交通費込みだったり、交通費は別途支給されたりするそうです。

ただ、2人以上の来店で何円以上を使うことといった条件が決まっていたりします。

その結果として、差し引きで考えると大した稼ぎにはならないようです。

 

「通常のバイトやパートをした方がいい。」

「結局、調査したお店の利益になっている気がする。」

実際にミステリーショッパーをした体験談などからはそういった声が聞こえてきたりもします。

 

以上を踏まえると、ミステリーショッパーは儲かる仕事とは言えません。

単純にお金を稼ぎたい場合は別のお仕事の方が良さそうです。

でも、得するお仕事、面白いお仕事だとは思いました。

 

例えば、行きたいお店があったとします。

分かりやすく飲食店だと考えてください。

そのお店が調査対象店舗だった場合はすごくお得だと思いませんか?

 

ちょっと手間になりますが、調査すれば格安でそのお店を利用できる。

もしかしたら収支的にプラスになるかもしれない。

なんか、ポイントカードみたいな感じですね。

ちょっと手間をかければお得に利用できるって感じです。

逆に、調査対象店舗から行ってみたいなーというお店に出会える可能性もありますね。

 

そして、覆面調査員と言われる通り、このお仕事はお店の人にバレてはいけません。

バレないように調査する、つまり潜入になります。

これ、単純にドキドキ/ワクワクしてきませんか?

 

なんだか探偵さんみたいな雰囲気を感じたりもします。

もちろん、仕事なので真面目にやる必要はあります。

ただ、通常のお仕事では味わえないような面白さがあるのは間違いないと思います。

 

スポンサーリンク

 

疑問2:副業なの?

結論から言えば、副業にならない可能性が高いです。

ただ、ご自身の所属する会社が定める副業の要件次第になるため、確認は必要です。

 

ミステリーショッパーの登録サイトで、副業に関する質問への回答があります。

それらをまとめると、下記観点から副業には当たらないと考えているそうです。

・雇用契約がないこと

・単発的な仕事であること

・webアンケート的な仕事で、これらは一般的に副業に当たらないこと

 

なるほど確かにって感じですね。

とはいえ、あくまでこれらは一般的な考え方になります。

副業になるかどうかは所属する会社が何をどう考えているか次第です。

そのため、会社の考える具体的な条件の確認が必要になります。

 

疑問3:税金は?

これについては税理士事務所のHPが分かりやすかったです。

簡単にまとめると、利益(収入ー経費)が出たら納税の申告してねって内容です。

お得に利用している範囲では不要みたいですが、儲かったら必要ということですね。

こればっかりは面倒ですが、義務なので仕方ありません。

 

まとめ

今回はミステリーショッパー、覆面調査員と言うお仕事について調べました。

仕事として本気で取り組むよりは、気軽に利用する方が良さそうだなーと個人的には思いました。

興味があればチャレンジしてみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
物事
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました