ハンバーガー女子えりさんのプロフィールや本職の仕事、ハンバーガー愛を調査!

話題の人物

 

2020年はハンバーガーが大人気でバズったそうですね。

確かに、ドラマでも「女子グルメバーガー部」が放送されたりもしました。

そんな中、最強のハンバーガー女子と呼ばれる”えり”さんという方がいるそうです。

1年間で500にも及ぶハンバーガーを食べるという彼女。

しかも、それを15年間続けているというまさに最強ハンバーガー女子。

どんな方なのか気になったので、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ハンバーガー女子えりさんのプロフィール

下記の左が”えり”さんですね。右は旦那さんです。

 

名前 えり
生年月日 1984年5月24日
年齢 36歳 ※2020年11月時点
出身地 東京都
結婚 既婚

 

アメブロやインスタを拝見した感じだとこんな感じです。

そもそも食べることが大好きみたいですね。

ハンバーガー以外にも、パフェなどのスイーツも大好きのようです。

テレビ番組にも度々ご出演しています。

2020年12月1日のテレビ「サンドウィッチマンと指原の2020年バズってるあの場所 掘ってみた」などですね。

 

スポンサーリンク

 

ハンバーガー女子えりさんのおすすめ店舗

えりさんがおすすめするハンバーガー店はたびたびテレビなどでご紹介されています。

最も愛するハンバーガーとしては、兵庫県神戸市にある「BRISK STAND」を紹介したそうです。

煮玉ねぎがはさんであったり、ハンバーガーを縦に二つに切って焼くことで肉汁をパンに吸わせたり。

パティに牛筋が入っていたりするところが特徴のようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BriskStand(@briskstand)がシェアした投稿

 

他にもいくつかお店をご紹介されています。

普段は取材NGのお店も、えりさんのために取材OKしたという程、ハンバーガー界に愛されている方のようです。

 

ハンバーガー女子えりさんの本職の仕事

結論から言うと、歯科衛生士をしているそうです。

テレビ「バズってるあの場所」のテレビ出演時に公表されていますね。

また、過去のアメブロを見ても歯医者さんで働いているという投稿をされています。

現在はハンバーガー普及のために企画などもされているようですね。

 

初めはグルメ雑誌のライターさんなのかな?と思ったのですが、違いました。

大食いタレントやグルメ評論家、料理研究家というわけでもないみたいです。

本当に趣味が高じたハンバーガー愛のようですね。

その愛はすでに仕事というか、プロ並みの愛です。

情熱が半端ない。

 

スポンサーリンク

 

ハンバーガー女子えりさんのハンバーガー愛

 

1年間で500にも及ぶハンバーガーを食べる」と聞けば、相当のハンバーガー愛を感じますね。

1か月で平均40個、つまりは1日に1個以上のハンバーガーを食べている計算です。

一時的にハマって食べまくる時はあるとしても、コンスタントに長期間食べているのはすごいですね。

しかも、この生活を15年間続けているのが驚きです。

もはや、白米やトーストのような感覚で、主食なんでしょうね。

でも、えりさんのハンバーガー愛はそんなエピソードだけにとどまりません。

 

まず、ハンバーガーのために遠征をします。

国内だけでなく、海外にも行くそうです。

また、食べるハンバーガーのお店は何でもありのようです。

コンビニからカフェ、ホテルのレストランまで行くみたいですよ。

ちゃんとマクドナルドも抑えているみたいですね。

そして、夢は「地球のハンバーガーMAPを作ること」なんだそうです。

インスタでも紹介文にしっかり記載しています。

何より、ご結婚された入籍日の7月20日が「ハンバーガーの日」と呼ばれる日なんだそうです。

えりさんはその日に合わせて入籍したみたいですね。

2020年が結婚1周年になるみたいです。

 

ハンバーガーを食べるための体型維持にも気を使っているようですね。

えりさん自身、全然太っていません。

それも凄いと思います。

そんな彼女のインスタはハンバーガーで溢れています。

かなり飯テロな内容です。

深夜に見る際は注意しましょう。

 

次ページでは余談になりますが、ハンバーガーのカロリーについてご紹介します。

関連記事
話題の人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました