女子プロ野球選手の加藤優さんの夢とは?経歴や退団理由、現在の活動から考察

人物

 

2020年10月24日放送予定のテレ東「二軒目どうする?~ツマミのハナシ」に女子プロ野球選手の加藤優さんがご出演されます。

今季はチームに所属せずに夢に向かって活動しているという彼女。

具体的な夢の内容については調べても公表されていないようでした。

そのため、経歴や退団理由、2020年現在の活動を通して、どんな夢を目指しているのかちょっと考えてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

 

名前 加藤 優 (かとう ゆう)
生年月日 1995年5月15日
年齢 25歳 ※2020年10月時点
出身地 神奈川県秦野市
身長 167-168cm
体重 55-60kg
血液型 O型
投球・打席 右投げ左打ち
ポジション 外野手

 

ネットやインスタの質問箱の情報を合わせると上記な感じです。

モデルさんやタレントさんと言われても遜色ないほどきれいな方ですね。

スポーツ選手でこの美貌ということで、話題になるのも納得です。

 

経歴

wikiなどでもまとめられているので、簡単に箇条書きでご紹介すると下記の感じです。

・少年野球チームの監督であった父親の影響で5歳から野球を始める

・小中学生の頃から活躍されていて、全国大会への出場経験もある

・高校在学中にアサヒ産業の企業チーム「アサヒトラスト女子硬式野球部」へ入団

・2016-2019年に「埼玉アストライア」で女子プロ野球選手として活躍

 

高校生の頃にソフトボールも経験されたそうですが、野球に戻ってきたそうです。

また、同じく高校生の頃に女子野球の日本代表候補にもなりました。

テレビ「ミライ☆モンスター」に取り上げられて有名な話ですね。

結果は残念ながら落選となってしまいました。

 

ひたすら野球一筋って感じですね。

髪型もショートカットの期間が長かったそうです。

現在はロングヘアを楽しんでいるそうですよ。

 

スポンサーリンク

 

退団理由は引退ではない

加藤さんは女子プロ野球チーム「埼玉アストライア」から2019年に退団しています。

そして、2020年はどこのチームにも所属されませんでした。

そのため、肩書上は「元女子プロ野球選手」となります。

 

ただ、「引退」したわけではありません。

ツイッターの紹介文にも「現役中」と書いてあります。

トレーニングの様子なども公開されています。

 

では、なぜ退団したのか。

ご本人がツイッターで公開された内容をまとめると下記の感じです。

・女子野球界を盛り上げていきたい思いが強い

・「女子野球には夢と希望がある」という環境づくりをしていきたい

・自身が貢献できること、今だから出来ることを考えている

 

選手としてだけでなく、それ以外としても活動していきたいという思いが見えますね。

 

YouTube

2020年現在、YouTuberとしての活動を始めたようです。

チャンネル名は「加藤の優チューブ」で、現時点の登録者数は約2万人です。

野球に関するお話や有名人との対談、趣味で特技でもあるギターや歌を披露されています。

更新頻度は高くなく、現状の動画数は14本くらいになっています。

人気なのは稲村亜美さんとガチンコ対決した下記の動画ですね。

 

 

コーチ

2020年現在、コーチとしての活動を始めました。

2020年4月から横浜DeNAベイスターズのベースボールスクールでコーチをされています。

どうやら小学校1~6年生を対象に指導されているようです。

 

トークショーや野球教室などのイベントでベイスターズの方と接点が出来たそうです。

そして、ベイスターズが野球の未来について考えている球団だと感じたんだとか。

そうしたことをきっかけに、コーチとして働くことになったみたいですね。

指導者としてだけでなく、野球の普及や経営といった面でも勉強になっているそうです。

 

テレビなどのメディア

2020年現在、ちょくちょくテレビにもご出演されていますね。

「二軒目どうする?~ツマミのハナシ」へのご出演もあります。

「炎の体育会TV」などにもご出演されています。

 

テレビ以外のメディアとして雑誌などにも登場されているみたいですね。

どれも野球がテーマではあるみたいです。

 

また、ツイッターやインスタなどのSNSは定期的に更新されています。

ツイッターのフォロワーは4万人超え。インスタは6万人超えと人気ですね。

インスタライブもちょくちょくやってくれているみたいです。

 

スポンサーリンク

 

選手

2020年のプロ野球選手としての活躍はありません。

ただ、短期間だけクラブに所属し、選手としてプレイしていたみたいです。

GOODJOBというクラブのチームで、クラブ選手権の間だけの加入だったみたいです。

 

 

気になる大会の結果は3位だったみたいですね。

 

目指している夢(考察)

経歴やプロ野球チームの退団理由、2020年現在のご活動など、諸々調べてみました。

その結果として考えられる加藤さんの夢。

それは「女子プロ野球の発展」に尽きる気がします。

 

もう少し具体的に考えると、しばらくは現役選手として活動していきたいように思えます。

2021年にはどこかのプロ野球チームのトライアウトとかを受けるのではないでしょうか。

阪神タイガースも新しく女子硬式野球クラブチームを作るみたいですし。

そうやって、現役選手として女子プロ野球の普及に努めるのではないでしょうか。

 

その後はコーチや監督と言った指導者、もしくはコメンテーターなど。

最終的には経営者としての立場から女子プロ野球を支えていきたいと考えている気がします。

一選手としての壁を超えていこうとしているのではないかと感じるんです。

2020年の活動はまさにその下地になるような活動に思えます。

 

どのような夢を抱いているのか。今後どうしていくのか。

ご本人から公表される日も近いうちに来ることでしょう。

もしかしたら今回のテレビ出演でお話されるかもしれませんね。

とにかく、今はそれを楽しみに応援していきたいと思いますね。

 

まとめ

今回は加藤優さんについてご紹介しました。

今後、どのような道に進んでいくのか、非常に楽しみな方ですね。

陰ながら応援させていただきたいと思います。

 

関連記事
人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました