川島鈴遥さんの歌声が好き!部活動は何?実はコンプレックスだった?

人物

 

女優さんとしてご活躍中の川島鈴遥さん。

彼女がインスタで披露された歌声がとても素敵でした。

元々、歌を習っていたのかなーと思って、部活動とかを調べてみました。

そうしたら、実はコンプレックスだった?といった話も見かけました。

そこら辺も踏まえ、今回ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

. お仕事の後に。 ワンプレートでサラダをこんなにたくさん食べられたのは幸せでした~😊

川島鈴遥 Ririka Kawashima(@ririka_kawashima_official)がシェアした投稿 –

 

名前 川島 鈴遥 (かわしま りりか)
生年月日 2002年3月17日
年齢 18歳 ※2020年11月時点
出身地 栃木県
身長 150cm
血液型 AB型
趣味 合唱
特技 水泳、ピアノ、歌
好きな食べ物 野菜、果物
事務所 Sweet Power

出典元:https://www.sweetpower.jp/

 

おしとやかそうな綺麗な女性ですね。

でも、性格は結構活発な方みたいです。

昔は5歳年下の弟さんとよく張り合っていたそうです。

お母さんとよくケンカもして、反抗期もばっちりあったみたいです。

 

あと、ホラーとかグロイ系が結構好きで大丈夫みたいです。

ウェブメディアのインタビューで「ムカデ人間」を見たとお話されています。

あれを見られるとは、相当だと思います。

私は無理です。ギャップ萌えですね。

 

芸能界デビューは2010年、つまり8歳の子役の頃からご活動されています。

川島さんのおばさんが事務所の方と知り合いだったことがきっかけで事務所に所属されたそうです。

代表作はオダギリジョーさんが初監督を務めた作品「ある船頭の話」のヒロイン役がよく挙げまれます。

オーディションを突破して演じた役で、映画祭では最優秀新人女優賞も獲得されています。

 

インスタで素敵な歌声を披露

特技に「歌」をあげている川島さん。

インスタでその素敵な歌声を披露された投稿があります。

「#歌つなぎ」のバトンで、同じ事務所の先輩である高月彩良さんから回ってきたそうです。

 

 

上手ですね。それに、ハモりもばっちりだと思います。

個人的に歌の上手い人はハモりがうまい人って思っています。

一緒に歌っている高月彩良さんも素敵な歌声をされています。

ギター演奏も素敵ですね。

 

高月彩良さんとは?メガネ姿や特技のギター演奏/歌声も素敵!
女優の高月彩良さん。最近は「スカッとジャパン」のVTR出演でも話題ですね。そんな彼女の普段テレビであまり見られないメガネ姿やギター演奏/歌声についてご紹介します。

 

歌っている曲はインスタにもある通り、Uruさんの「プロローグ」という曲です。

ドラマ「中学聖日記」の主題歌にもなった名曲ですね。

 

スポンサーリンク

 

部活動は?

素敵な歌声を持つ川島さん。

部活動を調べてみたところ、中学/高校と合唱部に入っていたそうです。

部員の1人として、コンクールにもご出場されていました。

 

芸能活動と学業の両立だけでも大変なのに、部活動もやっていたとは。

多忙すぎる学生時代だったようですね。

 

ちなみに、高校生の時の門限は18時だったそうです。

夕飯を家族で食べるためのルールだったんだとか。

 

コンプレックスだった?

歌が好きな川島さん。

ただ、昔は音痴って言われたりすることも多かったそうです。

合唱部に入った理由の1つとしても、その音痴の克服を挙げています。

 

合唱部に入ったおかげで、そのコンプレックスは解消されたみたいです。

カラオケでもいい点数が出るようになったとおっしゃっています。

インスタの歌声を聞いたら納得ですね。

音痴と言われていたことがあるだなんて思えないほど、素敵に歌っています。

 

まとめ

・川島鈴遥さんの中学/高校時代の部活動は合唱部

・昔は音痴と呼ばれたこともあるけど、現在は解消済み

 

という感じですね。

女優さんとしての活動がメインなので、歌を披露することはあまりなさそうです。

せっかく素敵な声をしているので、ドラマや映画、舞台といった役で披露する機会があってほしいですね。

これからの更なるご活躍を応援しています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました