森本裕介の身長体重や勤務先の会社の場所は?SASUKE注目選手はYouTubeでも活躍?

話題の人物

 

テレビ「SASUKE」で史上最年少の完全制覇を成し遂げている森本裕介さん。

アスリートではなく、システムエンジニアという一般人としても有名ですね。

そんな彼のプロフィール(身長/体重など)や勤務する会社の場所はどこになるんでしょうか。

また、YouTuberでもあるという彼の姿なども調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

森本裕介のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

森本裕介(@sasukemorimoto)がシェアした投稿

 

名前 森本 祐介 (もりもと ゆうすけ)
生年月日 1991年12月21日
年齢 29歳 ※2020年12月時点
出身地 高知県

出典元:https://wpb.shueisha.co.jp/

 

小学生の頃に見たテレビ「SASUKE」に憧れたそうです。

学生の頃は部活動などはせず、SASUKE向けのトレーニングを積みました。

初出場は2007年の第18回大会で、当時は中学3年生の年齢15歳の頃だったそうです。

大学生の頃には友人の誘いとSASUKEに活かせるという思いからクライミングを始めました。

その実力は国体出場を果たすまでのものになりました。

そして、高知大学院に通っていた23歳の時に参加した2015年の第31回大会で史上最年少となる完全制覇を達成します。

「サスケくん」の愛称でもお馴染みの存在となっていますね。

 

森本裕介の身長/体重

森本さんは身長162cm、体重62kgです。

男性として大柄なわけではないようですね。

体重も筋肉によってものすごい多いってわけでもないようです。

「サスケくん」っていう愛称も納得な体格をされています。

 

彼曰く、「SASUKE」には他のスポーツと同様に「心技体」のすべてが必要とお話されています。

「体」を仕上げている人は多いそうです。

でも、「技」まで持っている人はそこまで多くないそうです。

そして、全力のパフォーマンスを引き出す「心」が重要なんだそうです。

 

確かにアスリートの方や体を使う職業の方の体格は素晴らしいですもんね。

でも、「SASUKE」では色々な種目が設けられています。

そのすべてを攻略していくには「体」だけだとうまくいかない場面が出てくるんでしょう。

そういった面で「技」という部分を磨いてきたかの真価が問われるんだと思います。

そして、そのすべてを発揮するための「心」の重要性というのも納得です。

森本さんは練習時から本番と同様の意識で、お辞儀してから練習したりしているそうですね。

さすが完全制覇者です。

 

スポンサーリンク

 

森本裕介の勤務先の会社/場所

森本さんは2016年から制御機器メーカーのIDEC株式会社というところで働いています。

この会社は1945年創業で、本社は大阪府大阪市淀川区にあります。

現時点で従業員数は連結で約3600人。

全国に支社を持ち、海外展開もしていて東証一部上場している大きな会社ですね。

自動車から食品機器、環境/エネルギーなど様々な業界に進出されています。

 

森本さんはここでシステムエンジニアをされているそうです。

以前はタッチパネルのソフト開発などをされていたそうです。

現在も同じ作業をされているかはちょっと分かりませんでした。

具体的に働いている場所に関しても分かりませんでした。

 

SASUKE大好きな森本さん。

SASUKEとは無縁そうなシステムエンジニアになった理由は何故なんでしょうか。

調べてみると、どうやら大学院で情報系の研究室に入ったことがきっかけみたいです。

そこで、ものづくりへの関心が芽生えました。

その後、インターンで参加したIDECの雰囲気に魅了され、就職されたそうです。

 

森本裕介のYouTube活動

森本さんはYouTubeチャンネルを開設されています。

チャンネル名は「森本裕介 SASUKE サスケくん」といいます。

動画の投稿内容はトレーニングをメインにSASUKE一色ですね。

SASUKEクイズなんかもやっているようです。

 

現時点で一番人気の動画は下記のSASUKEパーク巡りの動画です。

森本さんは試しに軽々とやっていますが、どれもかなり高い難易度なはずですね。

 

 

凄さがよく分からないなーという方は、一度懸垂してみるといいと思います。

普段運動しない方の場合、ぶら下がる時点でかなりきついです。

漫画とかで片腕で体を支えるシーンがありますよね。

あれがどれだけ無理な話かよく分かると思います。

その後、勢いをつけて1回でも懸垂できればいい方だと私は思っています。

勢いをつけないとかなり厳しいです。

あと、忘れないでほしいのは筋肉痛になる覚悟はしておいてください。

 

スポンサーリンク

 

森本裕介はSASUKE2020注目選手

森本さんはSASUKE2020(第38回大会)ではゼッケン100でご出場されます。

ゼッケンの番号からもご活躍に期待が集まっていることが分かりますね。

第35・36回大会ではファイナルステージまで進みつつ、惜しくも完全制覇ならず。

そして、前回の第37回大会ではまさかの1stステージ脱落でした。

そういった背景もあり、今回は特に強い意気込みがあるはずです。

その姿に注目したいですね。

追記:森本選手はSASUKE2020で見事、完全制覇を達成しました。おめでとうございます。

 

※下記の注目選手については別途、調べています。

漆原裕治の勤務先の場所は?YouTubeでも活躍?SASUKE注目選手!
テレビ「SASUKE」で2度の完全制覇を成し遂げている漆原裕治さん。靴屋の営業マンという彼の勤務先の会社や場所はどこ?YouTubeでも活躍している?気になる点を調査!

 

最後に

コロナ禍の情勢の中でSASUKEの開催は非常に危ぶまれたことのようでした。

その中で、テレビ関係者や選手たちの努力によって万全の体制で撮影が行われたそうです。

その努力と熱意に敬意を払わずにはいられませんね。

大変な中、本当にお疲れさまでした。

皆さんのご活躍する姿を、今年はより一層感謝しつつ、拝見させていただこうと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題の人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました