スクールゾーン(橋本稜・俵山峻)のあるあるモノマネが面白い!【今くら】

人物

 

10月28日放送予定の日テレ番組「今夜くらべてみました」。

SNS発のあるあるモノマネ芸人としてスクールゾーンのお二人が紹介されます。

彼らのネタが面白いので、今回ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

スクールゾーンは橋本稜さんと俵山峻さんによって2011年に結成されました。

お二人とも東京NSC16期生で、所属事務所はよしもとクリエイティブエージェンシーです。

 

 

写真左

名前 橋本 稜 (はしもと りょう)
生年月日 1992年1月10日
年齢 28歳 ※2020年10月時点
出身地 埼玉県秩父市
趣味 K-POP、還流ドラマ
特技 韓国語、K-POPカバーダンス

 

写真右

名前 俵山 峻 (たわらやま しゅん)
生年月日 1991年7月11日
年齢 29歳 ※2020年10月時点
出身地 新潟県上越市
趣味 映画鑑賞、お酒
特技 バイオリン、耳コピ、ボーイレスクダンス

 

プロフィールは所属事務所の公式HPからご紹介させていただきました。

 

橋本さんは「はしも」っていう愛称でも呼ばれているそうです。

韓国が大好きすぎて、韓国語もマスターしたそうですよ。

ルックスも韓国俳優さんぽいですよね。

お仕事にもつながっているようで、YouTubeチャンネルとかも持っています。

 

俵山さんは音楽一家なんだそうです。

特技にあるバイオリンや耳コピはそこから来ているんですね。

ボーイレスクダンスはバーレスクの男性版です。

2019年まで吉本興業の芸人さんたちがやっていたショーに参加していたようです。

平成ノブシコブシの吉村崇さんなんかも参加していました。

 

バーレスクはバラエティ要素を含んだセクシーなショーって感じですね。

水着、下着のような姿にもなるみたいです。

バーレスクもボーイレスクも大人向けのエンターテイメントで、世界的なものらしいです。

 

韓国系のあるあるモノマネ

橋本さんがSNSで発信しているあるあるモノマネが韓国系のネタです。

ツイッターやインスタ、Tiktokなどで見ることができます。

現時点でツイッターのフォロワーは7万人超え、インスタは13万人超え。

Tiktokの人気動画はハートが30万を超えています。

 

ネタは韓流ドラマあるあるが多いようですね。

その中でも私が「あるある!」て思ったのが下記のやつです。

 

 

橋本さんのルックスが韓国俳優っぽい感じなので、さらにそれっぽく見えてきます。

このネタ以外にも、韓流好き女子のネタなんかも面白くて好きです。

 

本当に韓国のことが大好きなんですね。

その下地がないとこのネタは出来ないと思います。

特徴/ポイントをしっかりと捉えていて、お笑いに昇華させています。

 

スポンサーリンク

 

日常系のあるあるモノマネ

俵山さんがSNSで発信しているあるあるモノマネが日常系のネタです。

ツイッターやインスタ、Tiktokなどで見ることができます。

現時点でツイッターのフォロワーは1万人超え、インスタは7万人超え。

Tiktokの人気動画はハートが10万を超えています。

 

ネタは日常系の中でも「こういう人いる!」って感じのキャラネタですね。

その中でも私のお気に入りのネタは下記のやつです。

 

 

いい味出してますゎ。

しゃべり方とか表情、それらから醸し出される雰囲気が絶妙です。

 

男性から女性、子供といったように幅広い人物をネタにされていますね。

芸人さんですが、演技派って言いたくなるくらいのクオリティーです。

 

コンビとしての昔のネタ

吉本興業のYouTubeチャンネルに昔のスクールゾーンのネタが上がっていました。

2013年の動画なので、結成から2年しかたってない頃の芸人紹介動画ですね。

 

 

橋本さんはこの頃から韓国大好きで、より一層磨きをかけている様子です。

俵山さんはバイオリンネタに加えて、新たにキャラネタを手に入れたようです。

 

まとめ

今回はスクールゾーンの橋本稜さんと俵山峻さんについてご紹介しました。

SNSで大人気のあるあるモノマネ芸人として有名となったお二人。

本格的なブレイクも間近かもしれませんね。

今後のご活躍が楽しみです。

 

関連記事
人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました