関水渚さんとは?努力家女優のドラマや映画に今後も注目!【閃いたら勝ち】

人物

 

2020年9月24日深夜放送予定のTBS番組「閃いたら勝ち」に
女優の関水渚さんがご出演されます。
調べてみたらかなりの努力家さんみたいです。
知れば知るほど応援したくなったので、今回ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

 

名前 関水 渚 (せきみず なぎさ)
生年月日 1998年6月5日
年齢 22歳 ※2020年9月時点
出身地 神奈川県
身長 158cm
血液型 O型
趣味 お菓子作り
特技 野球のスコアを書くこと、書道
事務所 ホリプロ

 

事務所のプロフィールからだとこんな感じですね。
本名で活動されているみたいです。

 

2012年放送の「リッチマン、プアウーマン」の
石原さとみさんをみて、あんな女性になりたいなーと
憧れを持ったことが芸能界デビューのきっかけだそうです。

 

その後、2015年のホリプロのオーディションで
ファイナリストとなったことでデビューしました。
CM、グラビアモデルを経て、2019年ごろから
女優さんをメインとしてご活躍されています。

 

明るくて人懐っこい感じから末っ子っぽい印象だったんですが、
一人っ子で寂しがり屋みたいですね。

 

特技の”野球のスコアを書くこと”は
高校時代に野球部のマネージャーだったことからきているみたいです。
こんな人がマネージャーだったらめちゃくちゃ頑張れそうです。

 

代表的な出演作品

CMやグラビアモデルとしても可愛いと評判ですが、
女優さんとしてのご活躍がメインになるので、
ドラマや映画から代表的な作品をご紹介します。

 

まずは女優デビュー作となった2019年の映画「町田くんの世界」です。
1,000人を超えるオーディションを突破して、
主演でヒロインの猪原奈々役を演じました。
そして、この映画へのご出演で数々の新人賞を受賞したことも有名です。

 

 

あと、映画へのご出演で有名なのは2020年の
「コンフィデンスマンJP プリンセス編」へのご出演です。
何を聞かれても無言で頷く“コックリ”と呼ばれる少女の役を演じました。
この難しい役を演じたことと、主演の長澤まさみさんと共演したことは
ご自身としても成長になったようです。
また、この時の姿が広瀬すずさんに似ていることでも話題になりました。

 

映画だけでなく、ドラマでもご活躍されていて、
2020年の「知らなくていいコト」の小泉愛花役、
「キワドい2人-K2-」の氏原彩乃役が現状では有名です。

 

スポンサーリンク

 

努力家の一面

女優さんという大変なお仕事を成功させている方で、
努力していない方なんていないと思います。
関水渚さんもそのうちの1人です。

 

事務所に入った時に女優さんになると心に決めたそうです。
デビュー作となった映画「町田くんの世界」の監督である
石井裕也さんに基礎をいろいろ教わったそうです。
負けず嫌いな一面もあるようで、叱られながらも成長されたみたいです。

 

役作りへの情熱を感じられるインタビュー記事もありました。
ドラマ「キワドい2人-K2-」ではプロデューサーへ
根掘り葉掘り質問して、演じる役を固めていったみたいです。

 

新人賞の受賞や、現在進行形で多数の作品へご出演されている背景には、
こういった努力の積み重ねがあると分かります。
応援したくなっちゃいますね。

 

グラビアモデルの一面

2017年に「週刊少年サンデー」で表紙を飾りました。
当時、大学1年生のフレッシュな水着姿や人魚姿から
かわいいと話題になりました。

 

最近だと写真集を出していますね。

 

 

マネージャーさんが更新しているインスタでは
オフショットなどを見ることができます。

 

まとめ

今回は関水渚さんについてご紹介させていただきました。
“渚”と言う名前は父親がよくウインドサーフィンをやっていた
逗子から来ていて、多くの人が集まる渚のように
人に恵まれてほしいという願いがあるそうです。

 

名前通りの素敵な女優さんだと思います。
これからのご活躍がより一層、楽しみです。

 

関連記事
人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました