舘野弘樹(てぃーの)選手とは?パワプロのプロの年齢や年収、本職などを調査!

アスリート

 

パワプロのトッププロプレイヤーとしてご活躍されている舘野弘樹選手。

プレイヤーネーム「てぃーの」は業界内で知らない人がいないほどの実力選手の1人です。

そんな彼の年齢や年収、本職の仕事などについて調べてみました。

 

※別記事もおすすめです。

貴島明日香さんのゲーマーとしての腕前とは?好きなゲームもご紹介!
ゲーム好きの貴島明日香さんがゲーム配信を始めたと知ったので、ゲーマーとしての腕前を調べてみました。
田中道子さんが想像以上にゲーム好き!9頭身美人女優の素顔はゲーマー
田中道子さんがゲーム好きと知って調べてみたところ、想像以上にゲーム好きのゲーマーだったため、今回ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

舘野弘樹(てぃーの)選手のプロフィール(年齢など)

 

名前 舘野 弘樹 (たての ひろき)
プレイヤーネーム てぃーの
生年月日 199?年?月?日
年齢 28歳 ※2020年10月17日時点
出身地 北海道
背番号 35
パワプロ歴 14年
所属 巨人(読売ジャイアンツ)

出典元:https://e-baseball.konami.net/pawa_proleague/

 

趣味としてもプロ野球が好きで、巨人を応援しています。

海外サッカーの観戦も同様にお好きなようで、ウイイレもプレイしているそうです。

 

小さいころからゲーム好きだったそうです。

外でもよく遊ぶ活発な子供だったようですね。

小学生の頃は陸上部、中学生と大学では軟式野球をやっていたそうです。

社会人となってからは上京され、現在はパワプロのトッププロプレイヤーとしてご活躍されています。

 

ちなみに、パワプロだけでなく、スプラトゥーンもめちゃくちゃうまいそうです。

一緒にチームを組んでいる人はスプラトゥーンのトッププレイヤーなんだとか。

ただ、現状はスプラトゥーンの大会への出場はないみたいです。

 

スポンサーリンク

 

舘野弘樹(てぃーの)選手のパワプロのプロとは?

 

パワプロのプロとは、eBASEBALLというeスポーツリーグの所属選手を指しています。

このリーグは野球ゲーム「パワプロ」によって競われるゲーム大会ですね。

注目点は、日本野球機構(NPB)とゲーム会社「コナミ」が共催している大会という点です。

そのため、実際のプロ野球チームである巨人や阪神、楽天といったチームが運営しています。

 

そして、大会自体もリアルのプロ野球と似ています。

ドラフトがあったり、セ・リーグとパ・リーグに分かれていたり。

交流戦やクライマックスシリーズ、日本シリーズまであります。

 

舘野さんは巨人に2018年から現在まで所属されています。

そして、輝かしい成績を残されています。

 

舘野弘樹(てぃーの)選手のプロとしての成績は?

舘野さんはパワプロ界のトッププレイヤーと言える成績を残しています。

分かりやすいところでいうと、2019年は三冠を達成した上に優勝されていますね。

具体的には、最優秀選手/最多本塁打/最多打点の3つです。

そして、日本一になる立役者となっています。

 

この成績を見ても分かる通り、舘野さんはバッティングで非常に有名な選手です。

その理由は、「強振」という打ち方へのこだわりが根底にあります。

パワプロでホームランといった長打を狙う際に使われる打ち方が「強振」です。

舘野さんはこれを極めているといえる程の実力者なんです。

 

2019年のeペナントレースの成績を見ればもっと分かると思います。

一部になりますが、ご紹介しますね。

打率や本塁打数もそうですが、強振使用率がまさかの100%です。

 

打率 .317(約3割)
本塁打数 15本
打点 25打点
長打率 .789(約8割)
強振使用率 100%

 

スポンサーリンク

 

舘野弘樹(てぃーの)選手のプロとしての年収は?

結論から言うと、2019年は500万円くらいだったみたいです。

この金額はeBASEBALLの公式サイトの情報を元に考えてみました。

もう少し詳しくお話しします。

 

まず、通常のプロ野球選手のような「契約金」という形ではありません。

どうやら、「報酬」という形でお金が払われるみたいです。

そして、日本シリーズ優勝チームのメンバー4人で総額1,680万円以上が支払われるそうです。

 

この金額を単純計算で割ると、1人当たり420万円になります。

そこから、最優秀選手など個人タイトルを取るとボーナス的にお金が発生します。

それらの金額を合わせて考えると、500万円くらいっていう数字になります。

 

もちろん、成績によって年収はもっと下がります。

具体的には、eペナントレース出場のみだと1人当たり20万円弱になるみたいですね。

とても生活できるレベルではありません。

舘野さんがトッププレイヤーであることは、金額面から言っても証明されますね。

 

舘野弘樹(てぃーの)選手の本職の仕事は?

結論から言うと、舘野さんはパワプロのプロ一筋です。

元々、IT企業に4年間ほど働いていたそうですが、2019年に退職されています。

退職理由は「eスポーツに専念するため」ではないそうです。

どうやら、持病の腹痛から継続勤務が厳しくなったそうです。

 

「たかが腹痛」というレベルではなかったみたいですね。

各駅停車でしか通勤できないほどひどいんだそうです。

今もパワプロの大会前はトイレにこもらないといけないみたいです。

加えて、何の病気なのか原因が分からないそうです。

 

会社の方々は理解し、気遣ってくれたそうです。

とてもいい会社ですね。

ただ、周囲に迷惑が掛かることもあって退職を決意されたそうです。

 

大病じゃなければいいのですが。。

心配ですね。体調にはお気を付けください。

 

まとめ

・舘野弘樹(てぃーの)選手は28歳

・プロとしての年収は2019年だと500万円ほど

・仕事はパワプロのプロ一筋のトッププレイヤー

 

という感じですね。

eスポーツ選手として今後とも要注目の選手ですね。

2020年12月からはeBASEBALLプロリーグが開幕します。

目指すは日本一の連覇ということで、厳しい戦いになると思いますが、頑張ってください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスリート
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました