ティモシー・シャラメさんとは?映画「DUNE/デューン砂の惑星」のポール・アトレイデス役の俳優

人物

 

Youtubeの広告で面白そうな映画が宣伝されていました。
その名も映画「DUNE/デューン砂の惑星」
今回は主演となるポール・アトレイデス役の俳優ティモシー・シャラメさんと
原作についてご紹介させていただこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

映画「DUNE/デューン砂の惑星」

2020年12月18日に全米で公開予定、
日本での上映は2020年9月中旬時点で未決定の作品です。
公式から出ているトレーラーはこちら。
既に映っている俳優さんが主演のティモシー・シャラメさんです。

 

 

壮大なスケール感で期待感の高まる予告ですね。
この予告編、公開からわずか1日で500万回以上も再生されたんだとか。
注目度の高さがうかがえますね。

 

監督は「ブレードランナー 2049」の監督を務めたドゥニ・ヴィルヌーヴさん。
出演者にはティモシー・シャラメさんの他、下記の方々がご出演されています。

・俳優オスカー・アイザックさん(「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」などにご出演)
・俳優ジェイソン・モモアさん(「アクアマン」などにご出演)
・俳優デイヴ・バウティスタさん(「アベンジャーズ」などにご出演)
・女優レベッカ・ファーガソンさん(「ミッション:インポッシブル」などにご出演)
・女優ゼンデイヤさん(「スパイダーマン」などにご出演)

 

ティモシー・シャラメさんのプロフィール・経歴

みんなの味方、wikipediaさんを参考にさせていただきました。

名前 ティモシー・シャラメ
英名 Timothee Chalamet
生年月日 1995年12月27日
年齢 24歳 ※2020年9月時点
出身地 アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク
身長 182cm
国籍 アメリカ、フランス(二重国籍)

 

まず注目は出身地ですね。
「ニューヨーク州ニューヨーク」、しかもマンハッタンだそうです。
つまり、めちゃくちゃシティボーイですね。。
頭もいいそうで、コロンビア大学、ニューヨーク大学に入学したそうです。
父親がフランス人でフランス語も話せるそうです。
母親はユダヤ系アメリカ人で、元ブロードウェイのダンサー、
お姉さんがいてフランス在住の女優さんなんだとか。

 

何か、、凄すぎてよく分からなくなってきました。。。
日本風に分かりやすく言うと、芸能一家のハーフの方で、
六本木生まれの六本木・渋谷育ち、東京大学に入学のバイリンガルって感じですね。
ハイスペックすぎですゎ。イケメンですし。

 

映画俳優さんとしての活躍がメインで、一番有名な代表作は
2017年公開映画「君の名前で僕を呼んで」です。
この映画で第90回アカデミー主演男優賞にノミネートされています。

 

 

男性同士の恋愛に関する映画です。
演者の演技力や、美しい映像と音楽への評価が高く、
Amazonでの評価は4.5と非常に高いです。
ハイスペックでイケメンな上に、演技も出来る。
ティモシー・シャラメさん、凄すぎです。

 

スポンサーリンク

 

原作小説

映画「DUNE/デューン砂の惑星」は小説の映画化にあたる作品です。
原作小説は日本語訳で「デューン 砂の惑星」です。

 

 

1965年に発売されたフランク・ハーバード著のSF小説です。
SF好きの方にはめちゃくちゃ有名な1冊なんだそうです。
Amazonの評価も4.5とすごく高いです。

 

過去に何回か映画化されていますが、
どれも世間を納得させる出来ではなかったそうです。
ですが、今回の映画の出来はかなり期待されているそうです。
原作小説を読んでおいて、日本での公開を待つのも一興かもしれませんね。

 

まとめ

今回は映画「DUNE/デューン砂の惑星」とその原作、
主演のティモシー・シャラメさんが凄すぎるっていうことを
ご紹介させていただきました。

 

日本での早期公開が待たれますね。
もしかしたら、日本にも宣伝に来てくれるかもしれません。
そうしたら、「王様のブランチ」とかで見れるかも!?

 

関連記事
人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました