ツッパリ男児の今日俺型ヤンキー男”森將優也”さんとは?【新・日本男児と中居】

人物

 

2020年10月2日放送予定の日テレ番組「新・日本男児と中居」に
ツッパリ男児の今日俺型ヤンキー男”森將優也”さんがご出演します。
以前にも同番組へご出演したことのある森さんについて、今回調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

 

森さんは東京都出身の現役大学2年生で、一般の方ですね。
平成12年生まれとのことで、2020年9月時点で年齢は20歳ということですね。
上記のインスタ画像は高校3年生の時の夏休みに撮ったそうです。
つまり、2018年に撮った写真ということ。令和時代にこのスタイルは目立ちますね。

 

昭和の時代が大好きで、特に70-80年代が好きみたいです。
昭和のアイドル歌手も大好きみたいですね。

 

ヤンキー精神に目覚めたのは中学2年生の時に「湘南爆走族」に魅了されたことだそうです。
それ以降の7年間、ひたすらツッパリを貫いているんだとか。
具体的にいうと、リーゼントにしたり、変形制服を着たりですね。
「新・日本男児と中居」の真夏の収録も革ジャンで来る徹底ぶりだそうです。
ちなみに、ハゲを恐れて美容院は2~3か月に1度だそうです。

 

バリバリのヤンキー姿の森さん。ただ、内面は全然そんなことはないみたいですね。
放送の様子を見ていても、威圧的な様相とは異なり、優しそうな雰囲気が垣間見えます。
インスタではお父さんとのやり取りや、コンビニのアルバイトで頑張って
腕時計を買ったなど、微笑ましい投稿をされています。

 

湘南暴走族とは

森さんがヤンキー精神に目覚めたきっかけとなる「湘南爆走族」は
吉田聡さんが書いた人気の暴走族漫画のことです。映画やアニメにもなっています。

 

 

映画は江口洋介さんが映画初主演されたことでも有名です。
また、織田裕二さんや清水美砂さんのデビュー作でもあるそうです。
東映の公式Youtubeにプレビュー動画が上がっていました。

 

 

リーゼントに剃り込みなど、ヤンキー感が溢れていますね。
昭和の雰囲気がたっぷりです。

 

お話の内容としてはギャグ要素が多いそうです。
でも、ヤンキー漫画ということで喧嘩やバイク、グループ抗争などもあるそうです。

 

スポンサーリンク

 

ヤンキーの学ランの購入方法

昭和のヤンキーと言えば学ランのイメージがあります。
改造したりもされていたそうですが、買えたりするものなのか調べてみました。
結論としては、買えますね。割と普通に売っていました。

 

 

といっても、あくまで一時的なコスプレ用みたいですね。
常時着れるようなしっかりとしたものはもっと専門的なお店とか、自作が一番みたいです。
森さんはどこで手に入れてるんですかね。やっぱり自作改造なんでしょうか。

 

ちなみに、「新・日本男児と中居」に森さんがご出演された1回目に、
中居君が私物として学生時代のヤンキー仕様カバンをスタジオに持ってきていましたね。
32年前に地元から上京する時に唯一持ってきたものなんだそうです。
32年もよく温存していましたね。しかも、唯一持ってきたものがヤンキー仕様カバン。
さすが中居君です。

 

まとめ

今回は森將優也さんについてご紹介しました。
ヤンキー愛、昭和愛をこれからも貫いてほしいですね。

 

関連記事
人物
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました