ピクトグラム男の正体は誰?東京オリンピック開会式で話題のパフォーマーの中の人

アーティスト

 

2021年7月23日に行われた東京オリンピック開会式。

困難な情勢の中で開かれたお祭りの開会式では話題となることが様々ありました。

その話題の一つとなっているのが「ピクトグラム男」です。

シュールで最高なパフォーマンスを披露した彼らに海外ファンなどから絶賛の声が届いています。

では、その「ピクトグラム男」の中の人の正体は一体、誰なのか?

気になる点について今回はお話したいと思います。

 

 

東京オリンピック開会式で話題のパフォーマー「ピクトグラム男」

「ピクトグラム」は「絵文字」とか「絵単語」と呼ばれる図です。

トイレのマークとか非常口のマークとかもピクトグラムですね。

そして、東京オリンピック開会式ではパフォーマーが「ピクトグラム」になりきって各種競技を表現されました。

その時の動画がこちらです。見事ですね。

 

青白タイツで全身を覆い、小道具と身振り手振りの表現力で競技を伝えきっています。

凄いですね。一流のパフォーマンスです。まさに「ピクトグラム男」。

そして、シュールでちょっと笑えてしまうところもポイントですね。

さらに、パフォーマーの方はそのままの衣装で会見場にも表れたそうです。

 

吉田沙保里さんなどが並ぶ中に「ピクトグラム男」。

これは話題になっちゃいますね。

ツッコミどころが満載過ぎますし、シュールで面白すぎです。

 

スポンサーリンク

 

ピクトグラム男の中の人の正体は誰?

結論から言うと、「ピクトグラム男」の中の人の正体は2組いるそうです。

それがパントマイムアーティストの「がーまるちょぱ」のHIRO-PON(ひろぽん)さん。

そして、パフォーマーコンビのGABEZ(ガベジ)のMASA(まさ)さんとhitoshi(ひとし)さんです。

 

パントマイムアーティスト「がーまるちょば」のHIRO−PON(ひろぽん)

 

パントマイムアーティストの「がーまるちょぱ」は国内外で人気のパフォーマーですね。

元々は2人組でしたが、2019年3月に赤いモヒカンがトレードマークだったケッチ!さんが脱退。

その後は黄色いモヒカンがトレードマークのHIRO-PON(ひろぽん)さんのみでご活動されています。

さすがパントマイムで世界を笑わせてきたパフォーマーさんですね。

東京オリンピックの開会式でもピクトグラム男として世界を魅了されました。

ちなみに、会見に出席されたピクトグラム男はHIRO-PON(ひろぽん)さんですね。

ご自身のツイッターにもその時の様子を投稿されていました。

この画像だけでも笑えて来ちゃいます。

 

パフォーマーコンビのGABEZ(ガベジ)のMASAとhitoshi

 

GABEZ(ガベジ)のMASA(まさ)さんとhitoshi(ひとし)さんは吉本興業の事務所に所属するパフォーマーのようです。

そのパフォーマンスはダンスとパントマイムなどを組み合わせた「ダンス&サイレントコメディー」が特徴らしいですね。

日本だけでなく、海外でもご活躍されていて、人気を集めているようです。

経歴を見ると、中国やフランス、イタリア、ニュージーランドなどなど。

日本や世界各国のイベントでパフォーマンスを披露されています。

ちなみに、年齢などのプロフィールはあまり公表されていないようです。

 

スポンサーリンク

 

ピクトグラム男の正体は誰?東京オリンピック開会式のパフォーマーの中の人まとめ

  • ピクトグラム男の正体は2組のパフォーマー
  • 1組目はパントマイムアーティストの「がーまるちょぱ」のHIRO-PON(ひろぽん)さん
  • 2組目はパフォーマーコンビGABEZ(ガベジ)のMASA(まさ)さんとhitoshi(ひとし)さん

 

という感じですね。

私は「がーまるちょぱ」さんは知っていましたが、GABEZ(ガベジ)さんは初めて知りました。

そして、二組とも最高のパフォーマンスを東京オリンピックの開会式で魅せてくれました。

機会があれば、もっとたくさんのパフォーマンスを拝見して見たいですね。

 

※別記事もおすすめです。

佐藤三兄弟の簡単見分け方!大学卒業後はパフォーマー?
Tiktokでイケメン一卵性三つ子として有名な佐藤三兄弟の長男・綾人(あやと)さん、次男・颯人(はやと)さん、三男・嘉人(よしと)さん。そっくりな三人の簡単な見分け方とは?新体操をやっている三人の大学卒業後はパフォーマー?という点を今回調べてみました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました