ステーキ店比較!いきなりステーキ/やっぱりステーキ/アッ!そうだステーキの違いとは?

食関連

 

今、低価格ステーキ店が大人気ですね。

しかも、かなり似たような名前で下記の3店があるそうです。

「いきなりステーキ」

「やっぱりステーキ」

「アッ!そうだステーキ」

今回はこれらのお店の違いをご紹介したいと思います。

 

※別記事もおすすめです。

ドムドムハンバーガーのおすすめ人気メニューは?期間限定メニューなど日本初チェーン店の商品が魅力的!
テレビ「激レアさんを連れてきた。」に日本初ハンバーガーチェーン店「ドムドムハンバーガー」社長の藤﨑忍さんがご出演。このお店のおすすめ人気メニューは何か?期間限定メニューなど商品が魅力的?店舗の場所は?気になる点をご紹介!

 

スポンサーリンク

 

いきなりステーキ

 

運営会社 ペッパーフードサービス
発祥 東京都
上場
店舗数 国内389店舗 ※2020年8月時点
参考価格 リブロースステーキ300g 2,070円(税抜き)

 

低価格で手軽にステーキを楽しめるお店の先駆けと言えるお店ですね。

第1号店は2013年に東京都中央区の銀座でオープンしました。

立ち食いのイメージが強いかもしれませんが、座って食べられる店舗も多いそうです。

 

メニューには1,000円台のステーキやハンバーグなどもあります。

500円程度でつけられるスープ+ライス+サラダのセットも人気です。

公式サイトでは初めての入店者向けの参考動画が公開されています。

 

 

やっぱりステーキ

 

運営会社 ディーズプランニング
発祥 沖縄県
上場
店舗数 国内51店舗 ※2020年6月時点
参考価格 やっぱりステーキ150g スープ+サラダ+ご飯 1,000円

 

現在勢いのあるステーキ店のようですね。

テレビ「坂上&指原のつぶれない店」にも取り上げられます。

第1号店は2015年に沖縄県の那覇市でオープンしました。

メニューとしては「やっぱりステーキ」や「ミスジステーキ」が人気のようです。

 

1,000円という分かりやすく激安で、セットになっているメニューがうれしいですね。

赤身肉が基本になるそうで、食べ応えがありそうです。

食券機でメニューを決め、セットのスープ+サラダ+ご飯はセルフなので自分で盛るようです。

立ち食いのところもあるようですが、基本は座れるみたいです。

 

スポンサーリンク

 

アッ!そうだステーキ

 

運営会社 チムニー
発祥 東京都
上場
店舗数 国内1店舗 ※2020年11月時点
参考価格 サーロインステーキ200g スープ+ライス 1,180円

 

居酒屋の店舗を多く展開するチムニーが運営しているステーキ店ですね。

第1号店は2018年に東京都江東区の木場にオープンしました。

何店舗か展開したようですが、現在は東京都中央区日本橋にある水天宮店のみの営業のようです。

 

こちらのお店もかなりの低価格で、セットになっているのがうれしいですね。

ステーキやハンバーグと言った定番どころのメニューがそろっています。

お店では座って食べられるみたいです。

 

3店の違いまとめ

運営会社が違う、低価格実現方法が違う、取り扱う肉やソースが違うなどなど。

細かい点を上げるときりがないです。

そのため、ユーザとして気になるところのみ比較すると、違いは下記の感じです。

 

・「いきなりステーキ」はとにかく肉メインでライスなどのセットは別

・「やっぱりステーキ」は赤身肉メインでライスなどのセットを含めた断トツの低価格

・「アッ!そうだステーキ」は定番メニューとセットの低価格

 

価格帯が高い⇒安い順でいうと下記の通りですね。

3店を比較すると、「いきなりステーキ」が低価格とはいえ結構高めです。

「いきなりステーキ」 >>> 「アッ!そうだステーキ」 > 「やっぱりステーキ」

 

利用のしやすさでいうと、食券機制の「やっぱりステーキ」がいいかもしれません。

とはいえ、どの店舗も立ち食いだけじゃなく、座れる席がありますからあまり変わらない気もします。

 

肉質に関しては好みがありますから、何とも言えません。

赤身肉が食べたいなら「やっぱりステーキ」がいいでしょう。

「いきなりステーキ」の肉質の評価も高いですね。

 

スポンサーリンク

 

3店の使い分け

同じようなステーキ店が並んでいると、どこに入ればいいか悩みますよね。

3店の違いを踏まえ、使い分け方を考えると下記のような感じになります。

 

■とにかく美味しい色んな肉を低価格で食べたい!

⇒「いきなりステーキ」

 

■赤身肉の食べ応えある肉が食べたい!

⇒「やっぱりステーキ」

 

■肉が食べたいけど出来るだけ低価格で食べたい!

⇒「やっぱりステーキ」、「アッ!そうだステーキ」

 

最後に

ステーキって夢のある食べ物ですよね。

あんな贅沢を低価格で楽しめるようにしてくれた方々へ深く感謝したいです。

どこも美味しそうなお肉ばかり。

今度はどこに行こうかなー。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食関連
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました