辻本舞のプレバト芸術査定一覧!絵(水彩画)など名人何段?特待生何級?

辻本舞 モデル

モデルや女優として活躍されている「辻本舞」さん。

その彼女がTBS系列の人気バラエティ番組「プレバト」で、芸術で類まれな才能を発揮されています。

今回はモデルの辻本舞さんが芸術に長けていることやその理由に迫ります。

それでは早速ご紹介してまいりましょう。

スポンサーリンク

辻本舞のプレバト芸術査定一覧(7種)

モデル業や女優業で活躍されている辻本舞さんはプレバトの7種の芸術査定で評価されています。

美人でスタイル抜群な彼女の非凡さがよく分かりますね。

そもそも、プレバトの芸術査定ではまず「通常の挑戦者」として絵や俳句などの各項目のお題に挑戦していきます。

挑戦後、才能アリと判定されると「特待生」として5級から1級まである階級を与えられます。

特待生の階級をクリアすると「名人」に昇格して段数を与えられます。

名人の段数には1段から10段まであり、さらに10段にも6段階が設定されています。

名人の6段階目には「永世名人」の称号が与えられ、永世名人を超えた最上級は「師範」の称号が与えられます。

そんなプレバトの芸術査定で、特待生や名人を取りまくる辻本舞さんはかなり凄いですね。

それでは、プレバトの各芸術項目でどのような評価をされているか具体的に紹介してまいります。

スポンサーリンク

絵(水彩画)は名人何段?

辻本舞さんはプレバトの水彩画で名人2段の評価を得ています。

先述したようにプレバトの段数は非常に長い道のりです。

名人2段を獲得するだけでも相当凄い才能を評価されていることがわかりますね。

こちらが辻本舞さんの水彩画の作品画像です。

とても細部までこだわって色付けされており、非常に繊細な感性をお持ちだということがわかります。

しかも作中(画像の2枚目)に自分と息子さんを忍ばせるという遊び心までおありです。

スポンサーリンク

絵(色鉛筆)は名人何段?

辻本舞さんはプレバトの色鉛筆部門で名人5段です。

水彩画を超える段数をおもちで、SNSにも多数の色鉛筆で作られた作品が投稿されています。

上記に貼り付けてあるInstagramの投稿ではポテトチップスを描かれています。

銀色の袋に反射する光の感覚やポテトチップスの陰影の完成度が高く、浮き上がって見えますね。

間違えて本当に手を伸ばしてしまいそうな出来映えです。

その他にもこのような作品があります。

こちらではチーズケーキを描かれています。

簡単に思ったけど、かなり苦戦したとも言われていますね。

才能もおありなのでしょうが、完成度を追究するために努力をされているのでしょう。

スポンサーリンク

バナナアートは特待生何級?

辻本舞さんはプレバトのバナナアート部門で特待生5級です。

才能アリと判定されていた辻本舞さんは、上記に貼ってある投稿の作品で特待生に昇級されています。

バナナアートとは穴をあけた部分が黒くなり、穴の密度で濃淡を表現します。

こちらも非常に根気のいる作品ですね。

また、バナナにバナナの絵を描く感性やヘタの部分にフォークを描くのも素敵な感性をお持ちだなと感じます。

バルーンアートは特待生何級?

辻本舞さんはバルーンアート部門で特待生5級です。

こちらが辻本舞さんの作品画像です。

赤い恐竜がメインの作品ですが、ヤシの木なども色鮮やかに作られています。

子どもが見ると大喜びしそうな作品です。

ただ強そうな恐竜ではなく、可愛らしさもあります。

モデルや女優で働く一方で、母親としての感性も生きていらっしゃいますね。

スポンサーリンク

丸シールアートは特待生何級?

辻本舞さんは丸シールアートの部門で特待生5級です。

上記に貼り付けてある作品が特待生に昇格された時の作品です。

灯りのともった浅草寺をシールで表現されています。

暗い背景の中でも楽しそうな空気感が伝わってきますね。

Instagramの投稿の2枚目には貼り付けられているシーンがあり相当苦労されています。

また、採点を行う先生からは、私よりも丁寧な造りと評価されています。

やはり辻本舞さんは作品に没頭する力と根気をお持ちなのだと思います。

消しゴムはんこは特待生何級?

辻本舞さんはプレバトの消しゴム部門で特待生3級です。

赤とんぼが止まっているシーンを描かれています。

すごく自然実のあっていい作品だと思いますが、辻本舞さんは反省点を投稿に記載されています。

これでは満足されておらず、まだまだ向上心を持たれているようです。

根本的に芸術がお好きなのかもしれないですね。

スポンサーリンク

陶芸は特待生何級?

辻本舞さんはプレバトの陶芸部門で特待生5級です。

小鳥が葉っぱに留まっているお皿を作られています。

小鳥の羽も細かく表現されており、非常に繊細な仕事をされています。

なかなかできる作業ではないですね。

また、Instagramの投稿ではほかの出演者の方の作品も面白いと言われています。

他人の作品を見ることも楽しみながら芸術に挑まれていて、好感が持てる方ですね。

やらせを疑われるほどの超センスな理由

辻本舞さんが超センスな理由は小さな時から絵を描くことが好きだったからだそうです。

絵を描くこととダンスが好きで芸術系の専門学校に進学することが夢だったようです。

しかし、母子家庭だったこともあり、芸術系の専門学校への進学は諦められます。

そして、経済的な理由からダンサーとして収入を得る道を選ばれます。

ダンサーとして活動を続けていた際に、モデルのスカウトが入り今に至ったということです。

芸術系の学校を進まずに、辻本舞さんの芸術の力は凄いものがありますね。

また、お子さまが生まれてからは、時間を見つけては絵をかいたり、育児漫画を描いたりされています。

このようにダンスや絵画など、日々努力しながら、芸術というものに触れて生活していることでセンスが磨かれているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

辻本舞のプレバト芸術査定まとめ

  • 辻本舞さんが評価を得たプレバト芸術査定一覧は7種
  • 絵(水彩画)は名人2段。
  • 絵(色鉛筆)は名人5段。
  • バナナアートは特待生5級。
  • バルーンアートは特待生5級。
  • 丸シールアートは特待生5級。
  • 消しゴムはんこは特待生3級。
  • 陶芸は特待生5級。
  • 超センスな理由は絵が小さい頃から好きで、お子さんが生まれてからも時間を見つけては書かれているから。

このようなまとめになりました。

類まれな才能に恵まれていると思われた辻本舞さん。

才能があることはもちろんですが、小さい頃からの積み重ねや、日々の努力があってこその実力なのだということがわかりました。

これからも様々な作品で私たちを楽しませてくれること間違いありません。

今後も辻本舞さんを応援してまいりましょう。

※他の記事もおすすめです

【プレバト結果】今日は俳句と消しゴムはんこ(2022年2月24日)
「プレバト」の今日の結果をまとめてご紹介!2022年2月24日は俳句と消しゴムはんこ!
SKE48の北川愛乃さんとは?画伯と呼ばれる絵心を持つ彼女のスプレーアートが楽しみ【プレバト】
SKE48の北川愛乃さんが「プレバト!!」でスプレーアートに挑戦されます。画伯と呼ばれる絵心を持つ彼女について、今回調べてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました