矢沢永吉のルーティンとは?ライブ本番前やかっこいい日課をご紹介!

矢沢永吉 アーティスト

 

日本で一番かっこいいロックシンガーといっても過言ではない矢沢永吉さん。

永ちゃんやボスなどの愛称でも親しまれ、多くのファンに愛されているアーティストですね。

そんな彼が2022年1月16日のテレビ「情熱大陸」にご出演。

その中でルーティンについてお話されるそうです。

そこで今日は下記についてまとめてみました。

■矢沢永吉さんのルーティンとは?
・ライブ本番前はパスタ?
・鏡越しに行うかっこいい日課とは?

ちょっと意外に思えるようなルーティンもあるみたいですね。

人気歌手の気になるお話について早速、ご紹介していきます。

 

 

矢沢永吉のルーティンとは?

 

矢沢永吉さんは1949年9月14日生まれの年齢72歳。(2022年1月時点)

楽曲の素晴らしさはもちろん、そのかっこいい生き様から多くのファンを熱狂させているロックミュージシャンです。

芸能界の中でも永ちゃん好きを公言されている方々はたくさんいますね。

そんな永ちゃんのルーティンや日課について分かったことをまとめてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ライブ本番前はパスタ?

 

矢沢永吉さんはライブ本番前にしっかりと食事をとるようにしているそうです。

時間としては大体2時間半前で、その際はパスタを意識して食べているみたいですね。

なぜパスタなのか?というと持続力のある炭水化物だからなんだそうです。

2019年にラジオで娘の矢沢洋子さんと対談された際にお話されていました。

ライブは凄くエネルギーを使うパフォーマンスですからね。

特に矢沢永吉さんのロックでパワフルなライブパフォーマンスからは凄いエネルギーを感じます。

その裏にはこういったルーティンがあったんですね。

なお、ご飯(白米)ではなくパスタなのは単純に好みの問題だと思います。

個人的には、永ちゃんがパスタと聞いてちょっと意外な気もしました。

でも、アメリカで生活されていた時もあるので、昔から好きなのかもしれません。

ちなみに、パスタのソースの種類までは分かりませんでしたね。

 

2022年1月16日のテレビ「情熱大陸」でも本番前のルーティンがご紹介されるそうです。

今回ご紹介した食事に関するお話かもしれませんね。

もしかしたら違うお話かも?

どちらにせよ、番組放送後に追記してご紹介したいと思います。

⇒2022/1/16追記

テレビ「情熱大陸」でライブ前に必ずトイレに行くことをちらっとお話されていました。

ジンクスのようなもので、尿意がなくても一度行ってから本番に臨むそうです。

それにしても、ライブに取り組む姿勢や直帰する姿。

豪華な別荘やコロナ化の社会に対するお話など、どこをとってもかっこいいロックな方ですね。

 

スポンサーリンク

 

鏡越しに行うかっこいい日課

 

矢沢永吉さんは鏡越しに自分と向き合うことを日課とされているそうです。

実像としての「矢沢永吉」と虚像としての「YAZAWA」で対話。

お互いを親友として語り合い、それぞれどう思っているのか?どうなのか?などなど。

自問自答を繰り返し、日々研鑽されているそうです。

いつ頃のお話で、いつからやっているのかなどについては分かりませんでした。

でも、こういった積み重ねがかっこいい永ちゃんの生き様につながっているんでしょうね。

そして、ファンを魅了する「YAZAWA」を体現されているんだと思います。

こういった一面からも、彼が長年愛され続ける理由が見えてくる気がします。

 

矢沢永吉のルーティンまとめ

・矢沢永吉さんにはライブ本番前に食事をしっかりととるルーティンがある
・その際は炭水化物のパスタを意識的に食べている
・鏡越しに実像と虚像の自分で対話するかっこいい日課を行っている

という感じですね。

今日は矢沢永吉さんのルーティンについてまとめてみました。

知れば知るほど、ますますかっこいい!

永ちゃんという愛称で親しまれるのも納得ですね。

私も今回、敬称ではありませんが敬意をこめて永ちゃんと書かせていただきました。

これからも日本を代表するロックシンガーとして輝き続けてくれるでしょう。

今後も彼のかっこいい生き様を見逃さないように応援していきたいと思います。

 

※別記事もおすすめです。

KREVAの娘はNiziUリマ(横井里茉)じゃない!子供の名前と年齢は?
ラッパーKREVA(クレバ)の娘はNiziUリマ(横井里茉)じゃない!子供の名前と年齢は?芸能活動している?一緒にハマる文房具は何?気になる点をご紹介!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました