矢澤宏太の球種&球速やホームラン数は?大谷翔平の二刀流と比較

矢澤宏太

今年(2022年)のドラフト会議で注目株の二刀流選手「矢澤宏太」さん。

投手としても打者としても素晴らしい実績をお持ちで、ネクスト大谷翔平との異名をお持ちです。

今回は、その矢澤宏太さんについてお話ししてまいります。

・矢澤宏太は「ネクスト大谷翔平」の二刀流選手
・投手(ピッチャー)としての球種&球速や成績
・打者(バッター)としてのホームラン数や打率成績
・矢澤宏太と大谷翔平の二刀流を比較
・矢澤宏太はプロでも二刀流で活躍できそう?

それでは早速お話してまいりましょう。

スポンサーリンク

矢澤宏太は「ネクスト大谷翔平」の二刀流選手

名前矢澤 宏太
読み方やざわ こうた
生年月日2000年8月2日
年齢22歳 ※2022年10月時点
出身地東京都
身長173cm
体重70kg
高校藤嶺藤沢高校
大学日本体育大学
出典元:https://sp.baseball.findfriends.jp/

矢澤宏太さんは「ネクスト大谷翔平」といわれる投打ともに活躍されている日本体育大学の選手です。

日本を出てメジャーリーグで、投手と打者の両方で大活躍されているロサンゼルスエンゼルスの大谷翔平さん。

その姿を彷彿させる若者が矢澤宏太さんです。

スポーツ万能な強者ぞろいの日本体育大学で野球部で活動されており、日本代表の選抜にも呼ばれている実力者です。

スポンサーリンク

投手(ピッチャー)としての球種&球速や成績

球速(MAX)152キロ
(平均)140キロ~145キロ
球種スライダー(2種)
カーブ
チェンジアップ
フォーク
登板数22試合出場(内先発は19試合)
勝敗成績11勝6敗(大学通算)
防御率1.66
身長・体重173㎝・72kg

矢澤宏太さんは投手としては、左腕で150キロを超える速球と多彩な変化球で三振をとれるのも魅力です。

ストレートは140キロ~145キロを平均で投げられ、最速で152キロをマークした選手です。

プロでも150キロを出せない選手はざらにいるので、大学生でこの速球スピードは相当速いです。

さらに2種類あるスライダーを得意としており、そのほかにもカーブ、チェンジアップ、フォークと多彩な変化球を投げられます。

この特徴から非常に三振を多くとることができる投手になられています。

さらに高校時代には制球力(コントロール)を課題にされており、大学時代には改善を図られています。

勝敗数でも勝ち越しを記録されており、素晴らしい防御率からも試合を崩さない好投手であることがわかります。

プロに入っても短いイニングであれば即戦力になると思われる選手です。

打者(バッター)としてのホームラン数や打率成績

出場数49試合(大学通算)
打率.284
打点25点
本塁打
(ホームラン数)
5本
走力5.8秒/50m走
遠投100m
野手外野手

矢澤宏太さんは野手としても優秀で、高打率を残せるバッティングセンスととてつもなく早い走力をお持ちです。

打者としても非常に優秀で、しっかりと打率を残しながらも、全身のばねを活かしたバッティングでホームランも打てる選手です。

さらには走力がとても速く、盗塁を狙うこともでき、守備でも活躍されます。

スカウトからも非常能力が高いことで打者としても注目を集めています。

スポンサーリンク

矢澤宏太と大谷翔平の二刀流を比較

大谷翔平さんと矢澤宏太さんを二刀流として比較すると、やはり大谷翔平さんの方が怪物感があります。

大谷翔平さんは大学進学されておらず、花巻高校を卒業されて日本ハムへ入団されています。

大谷選手は高校時代には速球でMAX160キロを記録したことがあり、まさに怪物といえる存在です。

矢澤宏太さんとの比較は難しいものがありますが、その点を見ても瞬間的な能力値としては大谷翔平さんの方が分があると思われます。

しかしながら、大谷選手を日本ハムで育てた栗山元監督からは、大谷選手とは違うタイプで、例えば、先発4番ではなく、野手でスタメン出場して、中継ぎや抑えなどで短いリリーフ登板ができるタイプと評価されています。

そんな活用方法ができるようになれば、登板回数も選抜よりも増え野球ファンにとってはより多く楽しませてもらえます。

矢澤宏太さんのプロ入りが楽しみですね。

矢澤宏太はプロでも二刀流で活躍できそう?

矢澤宏太さんはプロでも二刀流で活躍できる可能性が大いにあります。

二刀流で注目を集めいてる矢澤宏太さんですが、大谷翔平さんをメジャーへ送り出した日本ハムからもお墨付きが出ています。

日本ハムはドラフト1位で指名することを明言しています。

獲得した場合に、日本ハムの稲葉GMは「すべてにおいて可能性がある限り、全部やらせるつもりです」とコメントされています。

プロの目線から見てもかなり期待値が高い選手で、今後活躍することは間違いないと思われます。

スポンサーリンク

矢澤宏太の球種&球速やホームラン数まとめ

  • 矢澤宏太さんは「ネクスト大谷翔平」の異名をもつ二刀流選手。
  • 150キロ越えの直球と多彩な変化球をもった大学リーグ勝ち越し投手。
  • 大学通算で本塁打は5本で打率は.284と好成績を記録した打者でもある。
  • 矢澤宏太さんは大谷翔平さんを比較すると大谷翔平さんの方が怪物感はある。
  • 矢澤宏太はプロでも二刀流で活躍できるとプロからもお墨付き。

このようなまとめになりました。

二刀流としてメジャーで活躍する大谷翔平さん。

その大谷翔平さんを彷彿とさせ、日本野球界から注目を浴びる矢澤宏太さん。

これからの矢澤宏太さんの起用や活躍に注目してまいりましょう。

※他の記事もおすすめです

矢澤宏太は甲子園出場なし?高校大学時代の野球成績【ネクスト大谷翔平の二刀流選手】
ネクスト大谷翔平と注目の二刀流選手「矢澤宏太」さん。今回は彼の甲子園出場歴など、高校・大学・日本代表時の野球経歴についてご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました