ガチャピンとムックの人気の差はどれくらい?SNSフォロワー数などで検証

趣味

フジテレビにて1973年より放送開始されたポンキッキシリーズ。

ポンキッキをはじめとし長年愛され続けているのが「ガチャピン」と「ムック」です。

今回はそんなガチャピン・ムックの人気の差をSNSフォロワー数などから検証しました!

2021年現在で人気の差はどれくらいあるのでしょう。

過去の人気投票の結果やYoutube「ガチャピンちゃんねる」も踏まえて気になる人気格差についてもまとめてご紹介します。

ガチャピンの人気(SNSフォロワー数)はどれくらい?

ポンキッキの主人公である「ガチャピン」。

大きなたれ目と特徴的な出っ歯、眠そうな表情が何とも可愛い恐竜です。

そんなガチャピンのSNSフォロワー数は2021年10月現在136万8600人(Twitter)!!

さすが日本を代表する国民的キャラクターです。

本当に何とも言えない表情が愛しくてたまらないですよね。

ガチャピンの人気は健在ということが改めて確認できて嬉しく思いました!

スポンサーリンク

ムックの人気(SNSフォロワー数)はどれくらい?

ガチャピンと同じく、国民的キャラクターとして愛されているのが「ムック」です。

赤い毛むくじゃらが特徴の北極近くで生まれた雪男・永遠の5歳です。

ムックのSNSフォロワー数は2021年10月現在2万9177人(Twitter)です。

思っていた10倍少なくてかなりの衝撃をうけました。

ガチャピンのフォロワー数を見た後だから余計そう感じてしまいます。

なぜこのようなフォロワー数の差があるのか疑問ですよね。

次はその謎についてみていきましょう。

ガチャピンとムックの人気の差は2021年現在でどれくらい?

2021年10月現在SNSフォロワー数(Twitter)は、ガチャピンが約137万人、ムックが約3万人です。

130万人以上の差があることが分かります。

1973年、同時に登場し「ポンキッキ」ときけば「ガチャピンとムック」と答える人がほとんどでしょう。

それなのになぜここまでの差が出来ているのでしょうか?

私が思う1番大きな要因は、Twitterを開始した時期です。

ガチャピンは2009年6月、ムックは2018年7月からTwitterを始めています。

ムックは10年近く遅れて開始しているのです。

2009年はSNSといえばTwitterといったイメージでしたが、2018年ともなるとInstagramなど他のSNSも多く普及してきていますよね。

Twitter離れしている人が多く、ムックのアカウントがあることに気づいている人が少ないのではないでしょうか。

どうしても主人公はガチャピンということで、ガチャピンに目が行ってしまいがちなこともあるとは思います。

それでも「Twitter開始時期」が要因の95%を占めていると思っています。

次はフォロワー数以外のところで、人気の差についてみていきましょう!

スポンサーリンク

ガチャピンとムックの過去の人気投票の結果は?人気格差はある?

Twitterは開始時期が10年近く違うため、そこだけで人気の差を決めてしまうのはムックがかわいそうです。

2020年8月17日放送フジテレビ系列「ノンストップ!」ではガチャピンとムック・禁断の人気投票が行われました。

行われた2つの投票結果をご覧ください。

ガチャピンの歌とムックのピアノ演奏で見たい動画はどっち?

結果はガチャピン48%、ムック52%。

ムックの勝利となりました。

でもほとんど半々で、綺麗に分かれましたね。

紅蓮華ヒット真っ最中にもかかわらず、勝利するとはムック凄いです。

「ガチャピンの歌う紅蓮華」はこちらです。

「ムックのピアノ演奏によるSummer」がこちらです。

禁断の人気投票「ガチャピン」と「ムック」好きなのはどっち?

結果はガチャピンが52%、ムックが48%。

ガチャピンの勝利となりました。

さっきと真逆の結果ですが、やはり僅差です。

さすが主人公のガチャピン。

その相方でありながらここまで人気を得ているムックもさすがです。

ここまで結果がきれいに半々になることなんてあるんですね。

禁断の人気投票から分かったのは、ガチャピンとムックの間に人気格差はないということです。

ガチャピンとムックは2人で1つ、2人で国民的キャラクターです。

平和な結果を確認できて安心しました。

スポンサーリンク

YouTube「ガチャピンちゃんねる」の人気動画だとムックの方が人気?

Youtube「ガチャピンちゃんねる」では様々なコンテンツが投稿されています。

その中でも人気は「ガチャピンの歌ってみた動画」と「ムックの楽器演奏してみた動画」です。

「ガチャピンの歌ってみた動画」の平均再生回数は約100万回。

「ムックの楽器演奏してみた動画」の平均再生回数は約500万回。

(どちらも先頭6本の動画で計算しています)

ムックはこちらの動画が3000万回再生を超えています。

これだけ見るとムックのほうが人気と思うかたが多いのではないでしょうか?

しかしながら「ガチャピンちゃんねる」人気アップロード動画をみていると、それぞれの企画と2人一緒の企画がバランスよく人気を得ています。

大バズリしたのはムックの動画ですが、2人ともが視聴者さんに愛されていることがよく分かりますね。

ガチャピンとムックの人気の差まとめ

今回はガチャピンとムックの人気の差について検証しまとめてきました。

  • ガチャピンとムックのツイッターフォロワー数に130万人近くの差がある。
  • ムックのほうが少ないのは、開始したのがガチャピンより10年近く後であることが要因の1つと考えられる。
  • 過去の人気投票からみて分かるようにガチャピンとムックに人気格差はない。
  • 「ガチャピンちゃんねる」は2人がそれぞれ支持される人気チャンネルである。

ガチャピンとムックの人気の差があると聞いたときは複雑な気持ちになりました。

調べるにつれてどちらも同じくらい人気者であることが分かって安心しました。

平和な結果をお伝え出来て幸せです。

ガチャピン・ムックの活躍がこれからもたのしみですね。

いつまでも2人そろって愛され続ける国民的キャラクターであってほしいと思います!

※別記事もおすすめです。

ムックの声優が現在誰なのか特定されていないって本当?今は何代目?
「ひらけ!ポンキッキ!」でおなじみのキャラクター・ムックの声優についてご紹介します。現在の声優が誰なのか特定されていない?いつ変わったの?今は何代目?声優交代は秘密だった?過去の歴代声優は誰だったか特定されている?マスオさんと一緒?など気になる疑問をまとめてご紹介!
ムックの中の人は誰?ピアノやドラムが超絶上手い中身の正体は音楽家?
ポンキッキで誕生した人気キャラクターのムックの「中の人」は誰?ピアノやドラムが超絶上手い中身の正体は音楽家?2021年10月9日のTEPPEN2021秋にピアノで出演した結果は?気になる点をご紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました