岩本照のSASUKE結果まとめ!初出場はいつからで今年何回目?過去最高成績は?

アイドル

 

ジャニーズの人気グループ「Snow Man」のメンバーで筋肉バキバキな岩本照さん。

そんな彼が本気で挑戦し続けているSASUKE(サスケ)の結果をまとめてみました。

初出場はいつから?今年で何回目?過去最高成績は?についてもご紹介します。

 

 

岩本照のSASUKE(サスケ)結果一覧

 

SASUKE放送回 成績結果
第33回(2017年3月26日) 1stステージ「クワッドステップス」で脱落
第34回(2017年10月8日) 1stステージ「フィッシュボーン」で脱落
第35回(2018年3月26日) 1stステージ「ドラゴングライダー」で脱落
第36回(2018年12月31日) 1stステージ制限時間オーバーで脱落
第37回(2019年12月31日) 1stステージ「ドラゴングライダー」で脱落
第38回(2020年12月29日) 2ndステージ「サーモンラダー」で脱落
第39回(2021年12月28日) 2ndステージ制限時間オーバーで脱落(「リバースウォーク」まで)

 

スポンサーリンク

 

岩本照のSASUKE(サスケ)初出場はいつからで何回目?

 

岩本照さんは第33回大会のSASUKE2017が初出場でした。

それからは毎回ご出場を続けていますね。

第39回大会「『SASUKE2021』〜NINJA WARRIOR〜」で7回目のご出場となります。

ジャニーズだけでなく、歴代出場者の中でもベテラン組と言える存在になってきました。

 

岩本照のSASUKE(サスケ)過去最高成績は?

岩本照さんの過去最高成績は第39回大会の2ndステージ進出です。

初出場となった第33回大会では開始5秒で脱落というあっけない結果でした。

そんな彼が年々、実力をつけて順調に成長されています。

第36回大会では1stステージの全ての障害を乗り越えることが出来ました。

でも、最後のボタンを押す前に制限時間オーバーという無情な結果に悔しい思いをされました。

そして、第38回大会で遂に1stステージを突破!

2ndステージでは「サーモンラダー」で脱落してしまいましたが、成長した姿を魅せました。

第39回大会では2ndステージの「リバースウォーク」まで進みました。

しかし、そこで無情にも制限時間オーバーによる脱落となりました。

ただ、超楽しいとお話されていた姿が眩しかったです。

今後も最高成績をどんどん更新して、いつかはSASUKEを完全制覇してほしいですね。

 

スポンサーリンク

 

岩本照がSASUKE(サスケ)に挑戦する理由は?

SASUKEは楽しそうなコースですが、テーマパークではありません。

難関な障害の数々を突破するためには強靭な肉体に支えられた身体能力が必要です。

そのためにはやはりきつい筋トレや練習が必要となります。

そんなSASUKEにアイドルである岩本照さんが本気で挑戦する理由は何なのか気になりますね。

どうやら「自分だけは絶対にその扉をこじ開ける」という強い思いがあるそうです。

テレビ「バースデイ」でも取り上げられていました。

 

熱い思いとガチの本気度が伝わってきます。

そんな岩本照さんのSASUKE挑戦を今後も見守っていきたいですね。

 

岩本照のSASUKE(サスケ)結果まとめ

  • 「Snow Man」の岩本照さんのSASUKE結果一覧は記事内の通り
  • 初出場は第33回大会のSASUKE2017
  • 第39回大会「『SASUKE2021』〜NINJA WARRIOR〜」で7回目のご出場
  • 過去最高成績は第39回大会の2ndステージ「リバースウォーク」まで
  • SASUKEに挑戦する理由は「自分だけは絶対にその扉をこじ開ける」という強い思いの様子

 

という感じですね。

1人の男として本気でSASUKEに取り組んでいる岩本照さん。

いつかはジャニーズ初のSASUKE完全制覇者となる日が来るかもしれません。

生易しいお話ではないと思いますが、今後も彼の挑戦を応援していきたいと思います。

 

※別記事もおすすめです。

森本裕介の身長体重や勤務先の会社の場所は?SASUKE注目選手はYouTubeでも活躍?
テレビ「SASUKE」で史上最年少の完全制覇を成し遂げている森本裕介さん。プロフィール(身長/体重など)やシステムエンジニアとしての勤務先の会社や場所はどこ?YouTubeでも活躍している?気になる点を調査!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました