【プロフェッショナル仕事の流儀】なぜ番組終了なの?理由は視聴率?最終回は?

プロフェッショナル仕事の流儀 テレビ番組

NHKのドキュメンタリー番組「プロフェッショナル仕事の流儀」。

色々な職種の方々や世の中に貢献する人をクローズアップして、様々なプロフェッショナルを紹介する人気番組ですね。

そんな素敵な番組が2022年3月で放送終了を迎えるそうです。

そこで今回は以下のことについてお話ししたいと思います。

■【プロフェッショナル仕事の流儀】NHK人気番組の放送終了が決定

■なぜ番組終了なのか?その理由について迫ります。

・視聴率(人気)に問題があったのか?

・スポンサーに問題があったのか?

・前番組「プロジェクトX」のやらせ問題の影響で打ち切り?

・ネタ切れで限界だった?

■最終回はいつで出演者は誰なのか?

■後続番組はあるのか?

それでは早速ご紹介してまいりましょう。

【プロフェッショナル仕事の流儀】NHK人気番組の放送終了が決定

テレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」は人物や仕事に焦点を当てて徹底的に深堀するドキュメンタリー番組の一つです。

昨今ではこの番組と「情熱大陸」が最も注目度があるドキュメンタリー番組だと個人的には思っています。

世の中の起業家や職人の方々はこの番組に出演することを目標にしていた方もいるかもしれませんね。

そして、スガシガオさんの名曲「progress」と共に入り込む世界観で魅了された視聴者の方々は少なくないはずです。

そんな素敵な番組が2022年3月の放送をもって終了することがわかりました。

この知らせに悲しんだ番組ファンの方は私だけではないでしょう。

スポンサーリンク

【プロフェッショナル仕事の流儀】なぜ番組終了なの?その理由は?

テレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」はNHKの人気番組のはずです。

その番組がなぜ終了してしまうのか?理由について調べてみました。

視聴率(人気)に問題があった?

今回の番組終了について視聴率の関係はかなり薄いと思われます。

まず、最近のテレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」の視聴率を調べてみました。

すると、下記のようなお話が見つかりました。

同局関係者は「最近では視聴率が4%前後が目立ち、TBSドラマが10%台、報道ステーションが9~11%をマークする中、苦戦していたのは事実」と明かす。

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

過去には視聴率10%オーバーもよくあったこの番組。

他局の様子を見る限り、数字的には厳しい状況だったようですね。

ただ、NHKは視聴者の方々の満足度はどうだったのか?

番組製作者側の意図は伝わったのか?などに重点を置いているようです。

簡単に言ってしまうと、「番組の価値」を大事にしているイメージのようですね。

視聴率はそういった番組の価値を評価をする1つの指標として使用されているそうです。

もちろん、他の番組でも同じことは言えると思います。

ただ、公共放送のNHKなので、視聴率という数字も大事ですが、「番組の価値」を重視する側面が強い気がしています。

そして、テレビ「プロフェッショナル仕事の流儀」はビジネスマンなどから非常に高い支持を得ている番組です。

つまり、「番組の価値」を評価している視聴者がたくさんいるといえます。

このことから、視聴率の低下が番組終了につながったことは考えにくいと思われます。

スポンサーに問題があった?

今回の番組終了には、番組スポンサーは関係ないです。

大前提として、NHKは公共放送として運営されています。

そのため、公平性や平等性などのある番組や放送内容を構成しないといけません。

そういった事情があるから、そもそもスポンサーがつくことがありません。

実際、NHKの放送の中では商品名はもちろん、CM放送もありませんよね。

そのため、今回の番組終了にはスポンサーの関係はないといえます。

スポンサーリンク

前番組「プロジェクトX」のやらせ問題の影響で打ち切り?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の前身にあたる「プロジェクトX」ではやらせ問題が話題となりました。

最も記憶に新しいのが2005年に放送された、工業高校の吹奏楽部に焦点を放送回でしたね。

当時の学校の様子を制作側が過剰に表現しすぎたために、学校側からも事実と異なることを指摘されることになりました。

その時はNHKも番組内や他番組でも謝罪をすることになりました。

しかしながら、「プロフェッショナル仕事の流儀」は「プロジェクトX」の後継番組です。

そのため、やらせ問題は今回の番組終了には影響していないと思われます。

ネタ切れで限界だった?

今回の番組終了に伴い、製作者側からは下記のコメントが出されています。

番組終了について同局関係者は「長年続く中で、取り上げる職業のジャンルも狭まり、徐々にインパクトが薄れたのは否めないが、ここまで続いたこと自体が偉業」と一定の役割を終えたとの認識を語った。そして「普段取り上げられることの少ない業界や職人にスポットライトを当てたのは大きな功績」と称えた。

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

つまり、ネタ切れで番組制作に限界が来たという感じですね。

16年間もの間、様々な方々に密着し続けたドキュメンタリー番組です。

コメントにもありますが、ここまで続けてきたことが本当に凄いと思います。

この番組をきっかけに注目度の上がった職種や技術があるのではないでしょうか。

著名人やスポーツ選手、音楽家の方々への密着取材なども見ていて本当に面白かったです。

人気番組なので、番組終了の決断は難しく厳しいものだったと思います。

その中で、無理して続けるよりも終了することを選んだ制作陣の英断を讃えたいと思います。

スポンサーリンク

【プロフェッショナル仕事の流儀】最終回はいつで出演者は誰?

番組終了が2022年3月と決まったものの、最終回について詳細はわかりませんでした。

ただ、ファンの方々からは2011年12月24日にBSで放送されたSMAPに密着した完全版の再放送を希望する声が多数上がっています。

実際、Twitterなどでは「#SMAP完全版」というワードが番組終了に紐づけて投稿が相次いでいます。

また、番組の公式Twitterでは、音楽家のYOSHIKIさんに焦点を当てた取材を行っていると投稿がでています。

こちらも人気のある音楽家さんで最終回を飾るにはもってこいの内容になるかもしれませんね。

いずれにしても、最終回をどのような形で魅了してくれるか楽しみですね。

これから少しずつ詳細が明らかになっていくかもしれません。

しっかりと注目してまいりましょう。

【プロフェッショナル仕事の流儀】後続番組は?

番組終了後の後続番組に関する詳細情報はまだ分かりませんでした。

ただ、テレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」は月に1回程度の特番形式で放送され続けるそうです。

番組自体が完全になくなるわけではないことが本当にうれしいです!

そして、放送が続くことから、類似した番組が後続となることは考えにくいと思われます。

どんな番組編成を行ってくれるのか楽しみにしていきましょう。

スポンサーリンク

【プロフェッショナル仕事の流儀】なぜ番組終了?理由や最終回まとめ

  • NHK人気テレビ番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」が2022年3月に放送終了
  • 番組終了の理由は、視聴率やスポンサー、前番組のやらせ問題は関係がなく、取材する職業のネタ切れが大きく影響している。
  • 最終回は詳細が未定だが、ファンからはSMAP完全版の再放送を希望する声が多数あり。
  • 後続番組の詳細は不明。ただ、「プロフェッショナル 仕事の流儀」は月1回程度の特番形式で続いてくれる

このようなまとめになりました。

普段は日の目をあびない職業の方々にもスポットライトを当て続けた、意義ある番組の「プロフェッショナル仕事の流儀」。

これからは放送回数が減るようですが、今後も楽しませてくれること間違いなしです。

最終回はどんな放送内容となるのか、そして、後続番組は何になるのか。

注目しながら期待していましょう!

※他の記事もおすすめです

おしゃれイズムはなぜ番組終了なのか?理由は視聴率やスポンサー問題ではない?
人気番組「おしゃれイズム」はなぜ2021年9月末に番組終了となるのか。気になる理由は人気(視聴率)やスポンサー、出演者の問題ではない?最終回はいつ?後続番組「おしゃれクリップ」とは?気になる点をご紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました