戦闘中と逃走中の違いは何?どっちが人気なの?

戦闘中

フジテレビ系列の人気番組「戦闘中」。

出演者がボールを他の参加者にあてて倒すというスリリングなアトラクション番組企画です。

その戦闘中とそっくりな「逃走中」という番組がありますね。

今回はこの2つの人気番組についてお話します。

・戦闘中と逃走中の違いは何?
・戦闘中と逃走中はどっちが人気なの?
・戦闘中や逃走中以外に密告中もあった?
・戦闘中や逃走中に似た鬼タイジはパクリ?

それでは早速お話してまいりましょう。

スポンサーリンク

戦闘中と逃走中の違いは何?

「戦闘中」は「逃走中」と違い、攻撃要素”をもったサバイバルゲーム形式の番組です。

「逃走中」は、参加者がハンターという鬼ごっこの鬼のような人から、ひたすら逃げ続ける番組です。

「戦闘中」は、参加者がボールをもち、他の参加者にあてて倒していくサバゲー要素のある番組です。

公式サイトでも、【「逃走中」×「戦闘本能」=「戦闘中」】と紹介されています。

逃走中と違い、攻撃する要素が加わっていることで「参加者が全員敵」という、よりスリリングな番組になっています。

スポンサーリンク

戦闘中と逃走中はどっちが人気なの?

「逃走中」と「戦闘中」では、「逃走中」の方が人気があるようです。

そもそも、最初に放送され、人気となったのは「逃走中」です。

そこに更なる要素を加えたのが「戦闘中」ですね。

つまり、「逃走中」の派生シリーズが「戦闘中」です。

そして、先に放送されて人気になった分だけ、「逃走中」の方が人気と言えそうです。

また、Twitterの番組公式アカウントが「逃走中」にはありますが、「戦闘中」にはありません。

このことから、知名度の差や番組内での露出に差があることがわかりますね。

なお、「逃走中」の公式アカウントには10万人フォロワーがついています。

戦闘中や逃走中以外に密告中もあった?

逃走中や戦闘中以外にもシリーズとして、「密告中」というゲーム形式の企画もありました。

「密告中」は、参加者に番号付きのゼッケンを渡されます。

その番号を見られて、密告されてはいけないという形式のゲームです。

自分の番号を隠しながら、他の参加者の番号を見て密告するというスリリングな企画で人気を集めていました。

ただ、最近はこのルールで開催はされていませんね。

ちなみに、逃走中と同じ番組スタッフが2007年に作成・放送していた「クロノス」という別番組。

そこでは、逃走中や密告中以外にも、解除中・護衛中・生還中などなど、様々な派生シリーズがありました。

スポンサーリンク

戦闘中や逃走中に似た鬼タイジはパクリ?

「戦闘中」や「逃走中」に似た、「鬼タイジ」はパクリと言われてもおかしくないほど類似しています。

実際にパクリなのかは不明ですが、フジテレビ系列の「戦闘中」や「逃走中」と、TBS系列の「鬼タイジ」は企画内容がそっくりです。

「鬼タイジ」は参加者が光線銃を持って、出現してくる鬼を打倒して報奨金を得ていくゲームです。

また、鬼の攻撃を当てられた時点で、参加者は即失格となります。

逃走中や戦闘中の要素と非常に似ている部分が多く、パクリと言われてもおかしくないです。

ネットやSNS上でも、視聴者から「似ている」とコメントが相次いでいます。

戦闘中と逃走中の違いや人気まとめ

  • 戦闘中と逃走中の違いは、逃走中に「攻撃要素」が加わったものが「戦闘中」。
  • 戦闘中と逃走中は、「逃走中」の方が人気。
  • 戦闘中や逃走中以外にも、背番号を密告し合う「密告中」などの企画もあった。
  • 戦闘中や逃走中に似た「鬼タイジ」はパクリと言われてもおかしくないほど類似している。

人気番組である「逃走中」や、その派生である「戦闘中」。

また、そっくりな企画で「鬼タイジ」という番組までありました。

実際にパクリなのかはわかりませんが、どの番組もスリリングで面白いことには違いありません。

そのため、これからの放送も楽しみにしています。

※他の記事もおすすめです

戦闘中の撮影場所のロケ地一覧!今日の最新放送回から過去の舞台までまとめてご紹介!
人気テレビ番組の「戦闘中」。そんな「戦闘中」の撮影場所となったロケ地の舞台はどこなのか?今日の最新放送回から過去まで一覧にまとめてみました。また、ロケ地の舞台となった様々な施設の詳細情報についてお話していきます。
戦闘中の結果のネタバレ一覧!過去の歴代優勝者と最高獲得賞金額は?
フジテレビの人気バラエティ番組「戦闘中」の結果のネタバレ一覧!最新放送回から過去の歴代優勝者までご紹介!さらには最高獲得賞金額を手にした出演者は誰だったのか?気になる点もご紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました