鬼タイジは逃走中のパクリ?それぞれの違いや人気は?

鬼タイジ

TBS系列の人気番組「鬼タイジ」は鬼を追いかけてシューティングを行うテレビ番組です。

そのスリリングで迫力のある展開がとても魅力的で面白いですよね。

そんな鬼タイジですが、同じく人気番組の「逃走中」のパクリと言われてしまうことがよくあります。

そこで、今日は下記についてご紹介します。

鬼タイジは逃走中のパクリ?
違いは何?どっちが人気?

気になる疑問はもちろん、実は鬼タイジや逃走中以外に「戦闘中」といった番組もあることまで。

一気にまとめてお話していきましょう。

スポンサーリンク

鬼タイジは逃走中のパクリ?

TBS系「鬼タイジ」はフジ系「逃走中」のパクリといわれるほど似ています。

鬼タイジは「鬼」に攻撃を受けると失格であり、逃走中は「ハンター」に捕まると失格です。

どちらの番組でも類似したルールがあり、雰囲気的にもかなり似た企画となっています。

そして、鬼タイジは2020年12月から始まりましたが、逃走中は2004年から始まった番組です。

そのため、後から放送された鬼タイジがパクリなのでは?といわれることが多くなっています。

実際、「TBSの鬼タイジ、逃走中のシリーズ化と思った」「鬼タイジ。逃走中サバゲ―感」など。

類似していることをSNSで投稿されているファンも多いです。

そこからパクリ疑惑の声も上がるようになったみたいです。

ただ、問題になるようなら既に問題になっていますよね。

そのため、ある程度は住み分けが出来ているんだと思います。

スポンサーリンク

鬼タイジと逃走中の違いは何?

TBS系列の「鬼タイジ」は、鬼を銃で打ち倒すという”攻撃要素”をもったシューティングゲーム形式です。

逃げるだけでなく、敵を倒す目的が追加され、『サバゲー』のようなゲーム要素を持っています。

一方、フジ系列の「逃走中」は、ハンターから、ただただ逃げるゲームです。

単純に逃げる『鬼ごっこ』のようなゲーム要素となっていて、その点が主な違いといえます。

それらに付随して、ルールの細かい差が生まれているような印象です。

他にも、放送局がTBSとフジテレビで違うとか、制作会社が違うとか、細かい違いは色々あります。

ただ、出演者の多さや撮影規模、雰囲気などは本当にそっくりだと思います。

鬼タイジと逃走中はどっちが人気?

鬼タイジと逃走中では「逃走中」の方が人気があるようです。

似て非なる番組企画ではあるものの、「逃走中」の方が先立って作られた番組です。

そういったこともあって、人気も先行しています。

それは公式Twitterのフォロワーからも明らかですね。

2022年11月時点で「逃走中」のフォローは10万人を超えています。

一方、「鬼タイジ」のフォローは4万人となっています。

しかし、鬼タイジも逃走中に匹敵する勢いを持っていることも事実です。

もしかすると、これから人気が逆転する可能性もあるかもしれないですね。

スポンサーリンク

鬼タイジや逃走中以外に戦闘中もある

鬼タイジや逃走中とは別に、「戦闘中」という番組もあります。

戦闘中では参加者がボールをもって、他の参加者にあてて倒すというゲーム形式です。

そのため、自分以外の参加者は全て敵になります。

また、「忍(しのび)」という忍者風な助っ人を味方につけることができます。

この「忍」を味方につけるための奮闘や知識戦などが見どころな番組です。

ちなみに、「戦闘中」はフジ系列であり、「逃走中」のシリーズになります。

公式サイトでも、【「逃走中」×「闘争本能」=「戦闘中」】と表されています。

鬼タイジと逃走中のパクリ問題まとめ

  • 鬼タイジは逃走中のパクリと言われてもおかしくないほど、類似している。
  • 鬼タイジは鬼を倒すという攻撃要素があり、逃走中はひたすら逃げるゲームの違いがある。
  • 鬼タイジと逃走中では、「逃走中」の方が人気がある。
  • 鬼タイジや逃走中以外に、「戦闘中」という番組もある。

このようなまとめになりました。

人気番組の鬼タイジや逃走中には、パクリと言われるほど似ている要素がありました。

それでも、私たちを楽しませてくれていることには間違いありません。

これからも2つの番組の放送を楽しみにしています。

※他の記事もおすすめです

ラスボス鬼の正体は誰?鬼タイジ歴代ラスボス一覧【ネタバレあり】
テレビ「THE鬼タイジ」のラスボス鬼の正体は誰?歴代のラスボス一覧をネタバレありでご紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました