ザ・スウォームのあらすじや見どころは?放送日はいつ?木村拓哉出演の海外ドラマ

趣味

 

俳優の木村拓哉(キムタク)さん。

彼が海外制作の大型国際ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)に出演することが決定!

世界的ベストセラーの小説が原作のこのドラマ。

全編英語だけど木村拓哉(キムタク)さんは大丈夫?

あらすじや見どころは?放送日はいつ?

気になる点について今回はお話したいと思います。

 

 

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)に木村拓哉(キムタク)が出演

俳優の木村拓哉(48)が大型国際ドラマ「THE SWARM(ザ・スウォーム)」に出演する。海外制作ドラマへの参加は初めて。同名の世界的ベストセラーが原作で、深海に潜む知的生物と人類の戦いを描くSFサスペンス。科学者グループの創設者役で「原作の世界観の完成度が高く参加できることを大変うれしく思います。頂いた役柄を大切に演じたい」と意気込んでいる。

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

 

木村拓哉さんは今まで海外映画のご出演経験はあるそうです。

具体的には、香港映画「2046」(1999年頃)。

フランス映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」(2009年公開)などです。

ただ、海外制作ドラマへのご出演は今回が初めてのようですね。

出演は制作サイドからの熱烈オファーで実現したそうです。

木村拓哉さんの意気込みも十分の注目作品となりそうですね。

最近は山下智久さんなども海外で俳優としてご活躍されています。

木村拓哉さんのかっこよさもさらに海外へ届いていくことになりそうですね。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)は全編英語!キムタクは大丈夫?

1つ気になったのは、ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)は全編英語の撮影です。

木村拓哉さんって英語、喋れるんでしょうか?

調べてみたところ、問題ないみたいですね。

香港映画「2046」(1999年頃)の出演から英語学習を始めたそうです。

海外での活動を視野に入れての勉強だったんでしょうね。

フランス映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」(2009年公開)では学習成果も出たそうです。

2021年現在まで英語学習を継続して続けていたなら、さらに語学力は向上されているはずです。

きっと今回のドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)の撮影も問題ないと判断されてオファーを受けたんだと思います。

 

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)は世界的ベストセラー小説が原作

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)は世界的ベストセラーの小説が原作のようです。

調べてみたところ、下記が原作小説(英語版)に該当するみたいです。

 

著者はドイツの作家フランク・シェッツィングさん。

取材に4年をかけた作品で、2004年にドイツで発表されたそうです。

そのため、本当の原作はドイツ語版の小説ということになるでしょう。

そして、この小説はドイツ国内では200万部を超えるベストセラーとなったそうです。

当時売り上げ首位だった「ダ・ヴィンチ・コード」も抜いたそうですね。

その後、世界各国で翻訳&販売されていて、日本でも販売されています。

日本語のタイトル名は「深海のYrr」(しんかいのいーる)みたいです。

上・中・下の三巻セットで早川書房ハヤカワ文庫NVから出版されているそうです。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)のあらすじ

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)のあらすじは下記の通りです。

日本語版「深海のYrr」(しんかいのいーる)の上巻のあらすじから引用させていただきました。

ノルウェー海で発見された無数の異様な生物。海洋生物学者ヨハンソンの努力で、その生物が海底で新燃料メタンハイドレートの層を掘り続けていることが判明した。カナダ西岸ではタグボートやホエールウォッチングの船をクジラやオルカの群れが襲い、生物学者アナワクが調査を始める。さらに世界各地で猛毒のクラゲが出現、海難事故が続発し、フランスではロブスターに潜む病原体が猛威を振るう。母なる海に何が起きたのか?

出典元:https://www.amazon.co.jp/

 

ここで登場する海洋生物学者ヨハンソンと生物学者アナワク。

この2人がストーリーの中心人物となりそうですね。

「海で何かが起きている」というところから想像が膨らむあらすじになっている気がします。

これはドラマが楽しみになるのはもちろん、原作も手に取って読んでみたくなりますね。

 

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)の見どころ

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)の見どころと私が考えたのは現状3つです。

まずは海の異変の原因ですね。

物語の根幹となる部分にどんなネタが仕込まれているのか非常に気になります。

次に、この異変に対して人類がどのように対処していくのかというところに注目です。

そして最後に、我らが木村拓哉さんのご活躍ですね。

少なくとも、この3つは見逃せない見どころとなることは間違いないと思います。

 

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)の放送日はいつ?

結論から言うと、ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)の具体的な放送日はまだ決まっていないようです。

ただ、撮影は2021年6~9月にイタリアで行われるそうです。

その後の編集や放送体制の整備などを考えると、少なくとも2022年の年明け以降にはなりそうですね。

ちなみに、日本での放送は動画配信サービス「Hulu」での公開を予定しているそうです。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)まとめ

  • 木村拓哉さんは英語も大丈夫な俳優
  • ドラマ「THE SWARM」(ザ・スウォーム)の原作小説は日本語版だと「深海のYrr」
  • あらすじや見どころは記事内の通り
  • 放送日は現状未定だが、撮影日程を考えると少なくとも2022年の年明け以降になりそう
  • 日本では動画配信サービス「Hulu」で公開される予定

 

という感じですね。

放送が今から楽しみです。

 

※別記事もおすすめです。

映画「トロントから来た男」の日本公開日はいつから?山下智久ハリウッドデビュー作
元ジャニーズのアイドルで現在は俳優としてご活動中の山下智久(通称:山P)さん。彼のハリウッドデビュー作となる映画「トロントから来た男」(和訳した日本語タイトル。英語タイトルは「The Man from Toronto」(マン・フロム・トロント))の日本公開日はいつからなのか?調べてみました。
新海誠の最新作の公開日はいつ?内容は?2021年1月時点の予想
映画「君の名は。」や「天気の子」で有名な新海誠監督。彼の最新作(次回作)の公開日はいつ?内容は?2021年1月時点で公表されている情報を元に予想してみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
趣味
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました