こたつをやめたい理由と捨て方まとめ!ない方がいい?いらない?

困りごと解消

冬に幸せな時間を提供してくれるアイテムの「こたつ」。

そんなこたつを使うのをやめたいという方もいらっしゃるようですね。

そこで今回はこたつをやめたいと思う理由や捨て方などについてお話してまいります。

具体的には下記の通りです。

・こたつをやめたい理由

・やめたい時の捨て方

・こたつは「ない方がいい・いらない」派の意見

・こたつは「あった方がいい・必要」派の意見

それでは早速ご紹介してまいりましょう。

スポンサーリンク

こたつをやめたい理由

寒い冬に、温かく幸せな時間を時間を提供してくれる「こたつ」。

そんなこたつをやめたいという方がいらっしゃいます。

そんな方々の理由に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

ダメ人間になる

こたつがあるとダメ人間になることからやめたいと思う方は少なくないようです。

こたつに一度入ると、なかなか出られなくなりますよね。

また、お菓子や飲み物、携帯など念入りに準備して、こたつから出なくて済む環境を作ってから、こたつに入る方も多いのではないでしょうか。

一度入るとこたつの魔力に引き込まれ、動かずに体たらくな時間を過ごしてしまいますね。

寒い冬には何よりも代えがたい幸せな時間ですが、ダメ人間になっていること実感させられ、罪悪感も感じます。

そんな時に「こたつをやめたい。」というより「こたつをやめよう!」と思われるのではないでしょうか。

部屋が狭くなる

こたつをやめたいと思われる方に現実的な理由として、部屋が狭くなるからというご意見は多くみられます。

こたつは基本的に4人~6人で入る設計のものが多いです。

そのため、お部屋に置いておくと、お部屋の3分の1から半分程度の面積を使用してしまうことがあります。

こたつを置いていると普段は物を一時的に置いていたスペースが無くなったり、多少の不自由が発生します。

そんな時にこたつはやめたいと思われるようです。

スポンサーリンク

やめたい時の捨て方

こたつをやめよう!と思い立っても、捨て方で困ることも多いです。

そこで基本的な捨て方についてもご紹介しておきます。

粗大ごみ

こたつをやめたい時の捨て方としては、粗大ごみで出すことが最もベストだと思われます。

地域ごとの粗大ごみの受付に事前に申し込みを行って、有料粗大ごみの処理券を購入したうえで収集をしてもらいます。

全国的にもこたつの回収料金は300円~800円が相場のようです。

地域によっては、こたつの天板と本体(台)が、それぞれで料金発生する場合があるようです。

ご自身の地域ごとで事前に確認することが大事ですね。

リサイクルショップ

もう一つの方法としてはリサイクルショップへ回収をお願いする方法です。

ただ、こたつの中古品は値段が付くことがほとんどないようです。

そのため、回収を無料でしてくれれば御の字と思っていた方がいいかもしれません。

ちなみにこたつの寿命は10年程度と言われており、一般的な家電と同じようなタイミングで交換することをお勧めします。

サイズが大きいことや冬場しか使わない家電のため、なかなか買い替えなどを考えることがないものですが、故障する前に検討した方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

こたつは「ない方がいい・いらない」派の意見

そんなこたつですが、「ない方がいい・いらない」と言われる方々のご意見を集めてみました。

  • 部屋が狭くなる
  • 食べこぼしでこたつ布団が不衛生だから
  • 出すのも片付けるのも大変
  • 誰かが寝てしまってイライラするから

このようなご意見が見受けられました。

確かにどの意見をみてもこたつがあることで起こり得るストレス要因ですね。

性格としては几帳面で少々、神経質寄りの方々の傾向にあるかもしれません。

こたつは「あった方がいい・必要」派の意見

こちらでは反対にこたつは「あった方がいい・必要」派の意見をご紹介します。

  • 幸せな時間を過ごせる
  • 家族で団らんする時間が作れる
  • 暖房より早く温まれる
  • こたつの中で食べる冬のアイスは最高

このようなご意見が見受けられました。

性格としては朗らかでおおらかな感じですね。

みんなで集まる場所ができるので、必然的に団らんする時間が作れるという点は素敵な理由でした。

また、こたつの中で食べるアイスは寒い季節に冷たいものを食べるという贅沢の極みのような理由でした。

必要派の意見も共感できるものが多くみられた印象です。

スポンサーリンク

こたつをやめたい理由と捨て方まとめ

■こたつをやめたい理由

・こたつから動かないダメ人間になってしまい罪悪感を感じるから

・こたつを置くと部屋が狭くなってしまうから

■やめたい時の捨て方

・粗大ごみに申請して回収してもらう(有料)

・リサイクルショップにお願いして無料で回収してもらえたら御の字

■こたつは「ない方がいい・いらない」派は衛生面を気にされる方が多い印象

■こたつは「あった方がいい・必要」派は幸せな時間を過ごせるなどの意見が多い

このようなまとめになりました。

こたつはとても幸せな時間を提供してくれる冬のアイテムです。

それでも様々な理由からいらなくなった場合は最適な処理の仕方を選んで捨てるようにしましょう。

今年の冬も素敵なこたつライフを過ごしましょう。

※他の記事もおすすめです

こたつから出られない理由まとめ!なぜ眠くなる?抜け出す方法は?
冬に幸せの時間を提供してくれる「こたつ」。一度入ると、なぜか出られない。その理由や原因についてお話しします。また、なぜ眠くなるのか?「動きたくない!離れられない!」となった時に抜け出す方法についてもご紹介してまいります。
こたつで寝ることをやめさせたい時に効果的な方法3選
冬になるとご家庭で大活躍する「こたつ」。ただ、こたつで寝てしまう、もしくはご家族などが寝ることをやめさせたい時ってありますよね?今回はこたつ寝をやめさせる効果的な方法をご紹介してまいります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました