こたつから出られない理由まとめ!なぜ眠くなる?抜け出す方法は?

困りごと解消

毎年、冬の時期になると幸せな時間を提供してくれる「こたつ」。

寒い冬に、こたつに足を入れると暖かくてこの上ない幸せな時間が訪れますよね。

しかし、一度でもこたつで体を温めると、外に出ることができなくなります。

今回は、そんなこたつの魔力についてお話してまいります。

■こたつから出られなくなる理由

・こたつの中は天国、外は地獄

・脳の働きが弱まり、覚醒状態が低下

■こたつに入るとなぜ眠くなるの?

■動きたくない!離れられない!から抜け出す方法

・こたつの電源をオフにする

・エアコンを入れる

・タイマーをかけておく

それでは早速ご紹介してまいりましょう。

スポンサーリンク

こたつから出られなくなる理由

寒い時期には「こたつ」から出られなくなりますよね。

なぜ出られなくなるのか、その理由についてお話してまいります。

こたつの中は天国、外は地獄

まず、第一の理由としては、こたつの中と外気の温度差で、天国と地獄の差があります。

こたつに入る季節は寒く、温まるためにこたつに入ります。

テーブルにかけられている布団の中だけが暖かく快感を得られる空間になります。

そのため、こたつから抜け出そうとするととても寒い空気に触れることになり、不快に感じてしまいます。

快感を得ている状態から不快な環境に身を投じることになるため、外せない用事やメンタル的にしっかりとした意思がない限り抜け出すことは難しくなります。

スポンサーリンク

脳の働きが弱まり、覚醒状態が低下

こたつに入ると脳の働きが弱まることで出られなくなります。

後から説明いたしますが、体が温められることで、次第に睡魔に襲われます。

徐々に体が温まっていくにつれて、徐々に脳の働きが弱まっていきます。

そのため、脳の覚醒状態が低下していき、活動的に動こうと思えなくなっていきます。

このことでこたつに入ってしまうと、動きたくなくなり、こたつから出られなくなってしまいます。

こたつに入るとなぜ眠くなるの?

温かいこたつの中では手足がぬくもっていきます。

手足がぬくもると体の皮膚から体内の熱を放射して体温を下げていきます。

この体温が下がる際に、人間の身体は睡魔に襲われる仕組みになっています。

お風呂から上がった後に眠たくなるのも、これと同じ現象です。

また、こたつに入った際に下半身が温められるため、まずは足がぬくもります。

温もった体は血流がよくなり、足の方へ血液が集中します。

このことから脳に酸素が供給されにくくなり、先述したように覚醒状態が低下し、眠たくなります。

スポンサーリンク

動きたくない!離れられない!から抜け出す方法

動きたくない!離れられない!という魔法にかかるこたつ。

ここからは、そんなこたつから出られなくなった時に抜け出す方法をご紹介してまいります。

こたつの電源をオフにする

こたつから出られなくなったら、こたつの電源をオフにしてください。

気持ちいい温度で快適に過ごせるため、抜け出せなくなっています。

そのため、電源をオフにすることで、徐々に布団の中の温度が下がっていき、外の温度に近づいていきます。

少しずつ寒い室内の温度に慣れていけば、こたつから抜け出すことも可能になります。

ただし、この方法はこたつの電源が近くにないと実行できません。

スポンサーリンク

エアコンを入れる

こたつから抜け出せない理由は先述したように、外に出ると寒いからです。

そのため、エアコンを入れることで抜け出すことができます。

こたつから出ようと思う際には、事前にエアコンを入れて室内を寒く無い温度に高めてください。

そうすれば、温かい室内になるため、むしろ、こたつにいることが不快になっていきます。

この方法は抜け出すには有効的ですが、体温が上がり過ぎてのぼせたりしてしまうかもしれないので、体調には気を付けてください。

タイマーをかけておく

抜け出す方法の一つとして、こたつに入る前にタイマーを設定しておいてください。

あらかじめこたつに入る時間を定めておいて、携帯やキッチンタイマー、目覚まし時計でアラームがなる時間を設定しておいてください。

この時に重要なのは、こたつからでないとタイマーを止めることができない位置に置いておくことです。

アラームが鳴り続けていると不快に感じるので、この方法はかなり有効です。

スポンサーリンク

こたつから出られない理由まとめ

■こたつから出られなくなる理由は以下の通り

・こたつの中は快感だが、外に出ると寒すぎて不快だから

・脳の働きが弱くなることで、活動的に動こうと思えなくなるから

■こたつで温まると身体が熱を放射して体温が下がった際に、体の仕組みで睡魔に襲われる。

■動きたくない!離れられない!から抜け出す方法

・こたつの電源をオフにして、外の温度に近づける

・エアコンを入れて、外に出ても寒くないようにする

・手の届かない位置でタイマーをかけておく

このようなまとめになりました。

こたつは気持ちいいですが、一度入るとダメ人間になってしまいますね。

今回はそんなこたつから抜け出せなくなる理由と脱出方法をご紹介しました。

色々な脱出方法がありますが、身体を温めすぎたり、危険な道具の使い方をすると、怪我や体調不良につながるので決して無茶はしないようにしましょう。

まだまだ寒い日が続くと思いますが、快感を与えてくれるこたつといいお付き合いをしていきましょう。

※他の記事もおすすめです

こたつで寝ることをやめさせたい時に効果的な方法3選
冬になるとご家庭で大活躍する「こたつ」。ただ、こたつで寝てしまう、もしくはご家族などが寝ることをやめさせたい時ってありますよね?今回はこたつ寝をやめさせる効果的な方法をご紹介してまいります。
こたつをやめたい理由と捨て方まとめ!ない方がいい?いらない?
冬に幸せな時間を提供してくれるアイテム「こたつ」。そんなこたつをやめたいと思う理由や捨て方についてお話してまいります。さらに、「ない方がいい!いらない!」派と「あった方がいい!必要!」派の意見もご紹介してまいります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました