郷ひろみさんが飲むルーマニアの水”アクアカルパチカ”とは?【激レアさん】

物事

 

2020年8月29日放送の

テレビ朝日番組”激レアさんを連れてきた。”に郷ひろみさんがご登場されました。

 

その中で、体型維持の秘訣の1つとしてお話されていたのが、

普段飲んでいるルーマニアの水”アクアカルパチカ”です。

 

どんなお水なのか、ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ルーマニアの水”アクアカルパチカ”とは?

 

1本あたり約500円のナチュラルミネラルウォーターです。

容量は330ml。庶民からしたら高級品ですね。

スタイリッシュなボトルデザインが特徴的で、ガラスボトルなんだそうです。

 

ルーマニアのカルパティア山脈というところの泉から採取していて、

硝酸塩を全く含まないところや、

カルシウムとマグネシウムのバランスが抜群なところが特徴らしいです。

 

健康に気を使っている方はもちろんのこと、

運動中の水分補給にも適しているし、

妊娠中の方や乳幼児も安心して飲むことが可能なんだそうです。

 

330ml以外にもう少し大きい750mlバージョンもあります。

また、ガス入りのバージョンもあります。(炭酸水のバージョンがある)

 

下記とかがそうですね。

ガス入りの750mlバージョンで、1本あたり約660円です。

ガス入りとガスなしはボトルデザインが異なるようなので、見分けやすいです。

 

 

※追記

ペットボトルタイプもありました。加えて、500mlのバージョンもありました。

ただし、ガス入り(炭酸水)バージョンになるみたいです。

見つけた中で一番お手頃なのは1本あたり約160円で、

ガラスタイプよりも価格はグッと抑えられています。

 

ナチュラルミネラルウォーターとは?

上記のご紹介を読んでいて気になる方がいるかもしれません。

というか、私自身が思いました。

 

「”ミネラルウォーター”と”ナチュラルミネラルウォーター”の違いは何?」です。

 

簡単に重要な点だけまとめると、

“ナチュラルミネラルウォーター”の方が自然に近い状態でミネラルなども含む

っていうことになります。

 

少し詳細もお話ししておきます。

まず、市販されている水はろ過や殺菌方法などで4段階に分類されるそうです。

・ナチュラルミネラルウォーター

・ナチュラルウォーター

・ミネラルウォーター

・ボトルドウォーター

 

国の定めた水準に適合すればそれぞれの名前を名乗れるそうです。

イメージでいうなら、ナチュラルミネラルウォーターは自然水、

ナチュラルウォーターやミネラルウォーターは”良い水”、

ボトルドウォーターは飲用水、って感じですね。

 

スポンサーリンク

 

硝酸塩とは?

“アクアカルパチカ”の特徴で「硝酸塩を含まない」という点をお話ししました。

すごい!ってとりあえず思いましたが、

冷静に考えると「硝酸塩って何?」の状態だったので調べました。

 

簡単に言ってしまうと、

硝酸塩は汚い水が綺麗にろ過されていく道中で発生する成分です。

 

つまり、

硝酸塩が全く含まれていないということは、汚れていない水ってことになります。

 

これは、飲んでみたくなっちゃいますね。

期待が高まってしまいます。

 

まとめ

郷ひろみさんがお話していたルーマニアの水、

“アクアカルパチカ”について今回はご紹介しました。

 

あの郷ひろみさんがご紹介する通り、

調べれば調べるほど飲んでみたくなるお水です。

気になる方は是非、お試しください。

 

関連記事
物事
明日話したい話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました