伊東純也は100m何秒?イナズマと呼ばれるスピードスターの最高速度にビビる!

伊藤純也 アスリート

若手の台頭をはじめ、監督の采配など、今注目を集めているサッカー日本代表。

今の日本代表には欠かせないメンバーの一人である伊東純也選手。

今回は日本のスピードスターである伊東純也選手についてお話をしてまいります。

それでは早速お話してまいりましょう。

スポンサーリンク

伊東純也は100m何秒?

伊東純也選手は100mを10秒台で走るのではないかと言われています。

サッカー日本代表のスピードスターの一人である伊東純也選手。

100mの計測データはありませんでしたが、50mの記録から10秒台で走ってもおかしくないとのことです。

100mを10秒台で走るのは陸上選手並みの早さです。

日本代表の試合ではもちろんのこと、ベルギーのヘンクでも圧倒的なスピードで活躍しています。

スポンサーリンク

50m走なら何秒?

伊東純也選手は50mを5.8秒で走ると言われています。

5.8秒と言えば日本でも最高峰のスピードの持ち主になります。

韋駄天で有名な前田大然選手(セルティック)、浅野拓磨選手(ボーフム)、永井謙佑選手(FC東京)などが類似した記録をお持ちです。

どの選手もすごいスピードを活かして活躍し続けられていますね。

日本代表の舞台をはじめ、スピードを活かして世界のクラブでも挑戦されている選手が多くみられます。

イナズマと呼ばれるスピードスター

イナズマと呼ばれるのは解説者の松木安太郎さんが提案したことがきっかけでした。

すさまじいスピードで活躍される伊東純也選手はイナズマ純也と呼ばれています。

Twitterなどでもハッシュタグで「イナズマ純也」とタグ付けされた多数の投稿が見受けられます。

このイナズマ純也の名付け親は解説者の松木安太郎さんとの対談で決められています。

2022年1月23日に放送されたテレビ朝日「サンデーLIVE!!」で松木安太郎さんと伊東純也選手がリモート対談されました。

その際にニックネームに「チーター伊東」「ゴールデンパンサー伊東」「イナズマ純也」の候補を出されました。

伊東純也選手が「イナズマという響きは好きですね」と答えられてからイナズマ純也と呼ばれるようになりました。

それから日本代表で活躍されるたびに、松木安太郎さんが解説で呼んだり、Twitterなどでも投稿されることが増えました。

スポンサーリンク

最高速度はどれくらい?

伊東純也選手の最高速度がわかる情報は見つけられませんでした。

しかしながら、伊東純也選手の50mの速さから時速は約31キロ~32キロと予測されます。

時速30キロは一般的な自転車で全力で漕げば出る速度です。

そんなスピードで仕掛けられたら相手ディフェンダーはたまったもんじゃないですね。

なぜ足が速いの?コツや秘訣は?

伊東純也選手は速く走るためには3つのコツがあると言われています。

その3つのコツは以下の通りです。

  • 「腕を振る」のではなく、肩甲骨を意識して「ひじでうしろにパンチする」
  • 「ももを上げる」のではなく「ひざを前に出す」
  • スタートは前に倒れていく勢いで

伊東純也選手は走り方に正しいフォームというのは無いと言われています。

決まりきったフォームに強制するのではなく、コツの部分を意識しながら自分の力伝わりやすい走り方をするのが一番と言われています。

そのため、伊東純也選手も走り方が変だと言われつづけていたようです。

どんな走り方でもトッププレイヤーになれると、夢を与えてくれる選手ですね。

スポンサーリンク

伊東純也の100m走などスピードまとめ

  • 伊東純也は100mはデータは出ていないが10秒台で走るのではないかと言われる。
  • 50m走なら5.8秒で走る。
  • イナズマと呼ばれるのは松木安太郎さんの提案で決まった。
  • 最高速度は一般人が全速力で自転車をこいだ時くらいの速度。
  • 早く走るにはフォームは決まってなく、3つのコツを意識する。

このようなまとめになりました。

とてつもないスピードで私たちを魅了してくれる伊東純也選手。

日本代表の試合でも相手選手をぶっちぎってくれるように、伊東純也選手の活躍を応援しましょう。

※他の記事もおすすめです

【伊東純也】なぜイナズマと呼ばれるの?理由や由来は何?
サッカー日本代表のスピードスターである伊東純也選手。イナズマと呼ばれる理由や由来を紹介してまいります。また、名付け親は松木安太郎さんであることや日本代表のスタメン候補であることなどをご紹介してまいります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました