ミャクミャク様はかわいいor気持ち悪い(怖い)?人気や口コミ評判まとめ

ミャクミャク様

 

2025年の大阪・関西万博の公式キャラクター「ミャクミャク様」。

インパクトのあるモチーフで、とてつもない存在感を放っています。

今回はそのミャクミャク様についてお話しします。

・ミャクミャク様はかわいいor気持ち悪い(怖い)?
・人気や口コミ評判は?
・公式グッズの販売は?

それでは早速お話してまいりましょう。

 

スポンサーリンク

 

ミャクミャク様はかわいいor気持ち悪い(怖い)?

 

ミャクミャク様かわいい派はかなりいます。

SNSで調べてみると、それぞれが「かわいい」と思ったミャクミャク様の画像を投稿されています。

また、pixiv(ピクシブ)というイラストレーターたちの作品が集まるコミュニティ。

その中では、可愛くアレンジされたミャクミャク様のイラストも多数投稿されています。

恐らく、全体的に丸みを帯びたフォルムが可愛く見えるポイントのようです。

一方で、ミャクミャク様気持ち悪い派もかなりいます。

こちらもSNSで調べてみたのですが、不気味とか、怖いなどの声を見かけました。

デザインに目玉が含まれているため、どうしてもそこら辺はしょうがないと思います。

つまり、独特な目玉のデザインを受け入れられるかどうか?

それ次第で、かわいい派と気持ち悪い派に分かれそうな感じですね。

 

スポンサーリンク

 

人気はどれくらいある?口コミ評判は?

 

ミャクミャク様は結構人気があり、口コミ評判もいいといえそうです。

その特徴的なデザインから、SNSで話題になる事もありました。

かわいいや気持ち悪いなど、口コミ評判としては様々な意見があります。

ただ、それだけ人気があることの証拠であり、その分、評価も高いといえる気がします。

もう少し深堀して、例えば、pixiv(ピクシブ)の作品数を見てみましょう。

ミャクミャク様は2022年11月時点で大体400作品ほど投稿されています。

東京オリンピックの公式キャラ「ミライトワ」が750作品ほど。

北京五輪の公式マスコットキャラ「ビンドゥンドゥン」が60作品ほど。

これらと比較して言うなら、やはりミャクミャク様の人気は結構ありそうです。

 

公式グッズの販売は?

ミャクミャク様の公式グッズは既に販売されています。

常設店舗としては、大阪市阿倍野区にある近鉄百貨店「あべのハルカス近鉄本店」にお店があります。

地図でいうと下記の通りですね。

 

大阪まではちょっといけない・・という人も安心してください。

このお店のオンラインショップもあるので、お手軽に購入することも可能です。

また、各種イベントではグッズ販売のブース出展などもしています。

そのため、グッズを手に入れられる機会は結構ありそうですね。

気になるグッズ内容としては、オーソドックスな商品は一通りそろっています。

具体的に言うと、Tシャツにタオル、キーホルダーなどですね。

一部は在庫切れになっている商品もありますが、随時補充されていると思います。

そして、2025年の大阪・関西万博が近づくにつれ、販売店の拡大なども進んでいくでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ミャクミャク様の口コミ評判まとめ

・ミャクミャク様かわいい派も気持ち悪い(怖い)派も結構いる
・結構人気があり、口コミ評判もいいといえそう

という感じですね。

ちなみに、「ミャクミャク」が正式名称で、「ミャクミャク様」は愛称です。

姿かたちが妖怪や神様のように見えることから、SNSや口コミで広まった愛称になります。

今では、「ミャクミャク様」の方が正式名称のような感じがするくらい定着していますね。

 

※別記事もおすすめです。

ミャクミャク様は妖怪が元ネタ?なぜあのデザインなの?デザイナーは誰?
大阪・関西万博の公式キャラクターであるミャクミャク様。その独特な姿は妖怪が元ネタなのか?なぜあのデザインにしたのか?目玉は何個あるのか?さらに、デザイナーは誰なのかということについてもお話しします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました